teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


入院すべきかどうか

 投稿者:マロン  投稿日:2017年 6月 5日(月)04時20分25秒
返信・引用
  高校一年娘です
6年前に佐藤健二先生のもとで 脱ステしてよくなったのですが 高校生になり運動不足もあり汗もかく機会もなく最近全身痒みと睡眠不足気味です
全身落屑と背中赤みあります
先週木曜日に佐藤健二先生にみていただきました
運動不足で身体を鍛える 汗をかく とのことでした
ここ一週間軽いジョギング 今日は昼間にジョギングと軽い運動したのですが 寝る際に仰向けでねると胸が苦しい 圧迫感あると言います
2日前にも仰向けでねると胸が苦しいと言ってました
今も起きて胸が苦しいと言い飲み物欲しいとお水飲ませました 圧迫感? よるだけです

心配になり 明日近所の内科にいきますが このアトピーが原因で家の治療が難しいのであれば 阪南中央病気に入院したほうがよいのではと思いました
こういった症状も 起きることがあるのでしょうか
最近 学校からの健康診断で蛋白がおりているとの診断もうけていました

 
 

hahaさま

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2017年 6月 4日(日)19時02分14秒
返信・引用
  同じ趣旨の質問はよくあります。検討しなければならないことはたくさんあるので、次のようのに返事させていただいています。「<新版>患者に学んだ成人型アトピー治療、難治化アトピー性皮膚炎の脱ステロイド・脱保湿療法」(つげ書房新社、佐藤健二著、2015年)の第1章をじっくり読んで、すべきことをしているか、してはならないことをしていないかを考えてもらっています。  

脱ステ後の痒み

 投稿者:haha  投稿日:2017年 6月 4日(日)13時23分40秒
返信・引用
  脱ステ・脱保湿して、5年経つ息子のことで、相談させて下さい。
痒みは、まだ年中ありますが、毎年3月から特に酷く日によって食事もできません。9月ごろまで続きます。1日で1度くらい(夜のほうが多い)猛烈な痒みでのたうち回り、身体の中から?熱くなるようです。
成人しているので、なるべく見ないようにかかわらないようにしてるつもりですが、苦しむ姿はかわいそうでみていられません。
精神的におかしくならないか心配です。
脱ステしても、こんなに何年も猛烈な痒みは続くのですか?
アレグラ・アレジオン・ポララミンは、服用しています。
 

あひるさま

 投稿者:きなこ  投稿日:2017年 6月 1日(木)13時07分26秒
返信・引用
  あひるさんへのお返事です。

重ね重ね、本当にありがとうございます。
実は、私はパルスオキシメーターが測定できる職場環境におります。今回一番しんどかった時も意外とSPO2/95%ありました。
このまま本格的に発作が続くようなら、個人購入も考えたいと思います。
そうならない事を願いますが…

> おせっかいついでにもうひとつ。
> 指先に挟んで血中酸素飽和濃度を測るパルスオキシメーターは
> とても役に立ちます。
> 息苦しくなって、ひどくなったらどうしようと不安がつのりますが、
> 数秒で発作の状態を把握できます。
> 数値が悪ければ吸入を追加するとか、適切に対応してコントロールが
> しやすくなるかと。
> 万が一重い発作が起きて救急車を要請するときも
> 数値をを伝えると消防署もトリアージがしやすくなります。
> アマゾンなどですぐに入手できます。一万円もしませんので、おすすめ。
> 心拍数も同時に表示されますからメプチンによる心臓へのダメージも
> 把握できます。
> あ、もうお持ちだったらごめんなさい。
 

Re: 齋藤さま

 投稿者:齋藤  投稿日:2017年 6月 1日(木)10時19分2秒
返信・引用
  佐藤先生

お忙しい中、簡単な質問にも答えて頂き、本当にありがとうございます。

小児科でステロイドを勧められましたが、お願いしてアズノールを処方してもらい、頻繁に塗っていたら、だいぶ治ってきました!

これからは蒸れる季節ですし、アトピーも含めてしっかりケアしていきたいと思います。



 

きなこさま

 投稿者:あひる  投稿日:2017年 6月 1日(木)03時52分19秒
返信・引用
  おせっかいついでにもうひとつ。
指先に挟んで血中酸素飽和濃度を測るパルスオキシメーターは
とても役に立ちます。
息苦しくなって、ひどくなったらどうしようと不安がつのりますが、
数秒で発作の状態を把握できます。
数値が悪ければ吸入を追加するとか、適切に対応してコントロールが
しやすくなるかと。
万が一重い発作が起きて救急車を要請するときも
数値をを伝えると消防署もトリアージがしやすくなります。
アマゾンなどですぐに入手できます。一万円もしませんので、おすすめ。
心拍数も同時に表示されますからメプチンによる心臓へのダメージも
把握できます。
あ、もうお持ちだったらごめんなさい。
 

あひるさま

 投稿者:きなこ  投稿日:2017年 5月31日(水)16時57分6秒
返信・引用
  あひるさんへのお返事です。

見ず知らずの私に、ご親切にアドバイスを下さり、どうもありがとうございました。
久しぶりの発作やこれからの脱ステ治療への影響を考えると、気持ちもふさいでいましたので、とても嬉しかったです。

私は幼少時から喘息が出始め、社会人になってからは治まっていましたが、昨年脱ステ・脱保湿療法を始めてから夏の終わりに一度呼吸苦が出現し、その時は気管支拡張剤のみですぐに治まったので、今回の事は、本当に落ち込みます。
ステロイドはもう絶対使いたくないと思っていましたから。
喘息以外でも、ステロイドを使わざるを得ない病気は多々ありますね、苦痛が強かったり命に関わらない病気なら絶対に肌の方を優先させます…

2日間シムビコート吸入を使用していますが、まだ動いたり話したりするとしんどいものの、夜は横になって眠れるようになりました。
このまま悪化せず一時的なものでシムビコートもやめられる事を願います…

あひるさんも、お大事にされてください。

> 脇から失礼します。
> 重症の喘息患者です。ステロイドの塗布で破たんし5年前に、阪南に入院しました。
>
> 脱ステも喘息のステロイド吸入も本当に人それぞれです。
> 吸入の脱ステ、非ステ、減ステは文字通り命がけです。
>
> お尋ねの吸入によるリバウンドですが、私の場合
> パルミコート、フルタイド、レルベアと試しましたが
> すべて医師の処方量では手や顔がじくじくになり、
> いわゆる常用によるコントロールは難しいと思っています。
>
> ただ脱ステをがんばると確実に悪化することも。
>
> 今はレルベアを状態をみながら使っていますが、
> この春マスクの形にじくじくになった頬を医師に見せて、
> 200という単位の薬を100に変えてもらいました。
> 最少単位の必要量を自分でみつけるためです。
>
> 3年前にゾレアという生物製剤の新薬をつかいましたが、
> ひどい皮膚症状がでてしまい、8か月で断薬。
> 喘息に対する効果はびっくりするほど高かったので、まずは減薬を頼みましたが
> 医師は相手にしてくれませんでした。
> 製薬会社の処方ガイドしか目に入らない医師ばかりです。
> 赤むくれでじゅわじゅわの首と腕を見せても
> 命が優先と思うのでしょう。
> 何より製薬会社の説明書の副作用の欄に皮膚症状が載っていないので
> 完全にスルーされました。
> 4か月がんばって肌は乾きました。医師は認めませんが
> やはり副作用だったのだと思います。
>
> それでも、吸入でリバウンドが出たら患部を内科の医師に見せて、
> こういう体質の人間なのだと訴えましょう。
> 薬の量と肌の状態を写真に記録して経過を知らせましょう。
> 医師にしか薬を処方できないのだから上手に使いましょう。
>
> ストレスは免疫を狂わせます。
> 前向きに、お大事に。
>
>
>
>
 

ステロイド吸入について

 投稿者:きなこ  投稿日:2017年 5月31日(水)16時31分11秒
返信・引用
  佐藤健二さんへのお返事です。

佐藤先生、お忙しい中のご返信、どうもありがとうございました。

ステロイドはもう2度と使いたくないという気持ちが強いですが、やはり喘息の発作は辛く、久しぶりの苦しさに、思わず肌のリバウンドの方がマシとさえ思ってしまいました。運動出来ないのも、困っています。
呼吸苦を早くとりたいので、シムビコートは指示通り使用していますが、症状が少しでも改善しそれが維持できるようなら、もう吸入は中止するつもりです。

喘息は幼少時からあり、社会人になってからは発作が出ていませんでしたが、昨年脱ステ・脱保湿療法を始めてから夏の終わりに一度呼吸苦が出現しました。その時は、佐藤先生に処方して頂いた薬ですぐに改善したのですが、今回はすっきり治まりません。

脱ステ・脱保湿する事で、一時的にアレルギー体質が悪化するということはありますか?

> 喘息については専門家でないので詳しいことは分かりませんが、短期間のステロイド吸入でも離脱症状が出る可能性はあると思います。実際の経過を見ないと判断は難しいと思います。
 

きなこさま

 投稿者:あひる  投稿日:2017年 5月30日(火)23時26分54秒
返信・引用
  脇から失礼します。
重症の喘息患者です。ステロイドの塗布で破たんし5年前に、阪南に入院しました。

脱ステも喘息のステロイド吸入も本当に人それぞれです。
吸入の脱ステ、非ステ、減ステは文字通り命がけです。

お尋ねの吸入によるリバウンドですが、私の場合
パルミコート、フルタイド、レルベアと試しましたが
すべて医師の処方量では手や顔がじくじくになり、
いわゆる常用によるコントロールは難しいと思っています。

ただ脱ステをがんばると確実に悪化することも。

今はレルベアを状態をみながら使っていますが、
この春マスクの形にじくじくになった頬を医師に見せて、
200という単位の薬を100に変えてもらいました。
最少単位の必要量を自分でみつけるためです。

3年前にゾレアという生物製剤の新薬をつかいましたが、
ひどい皮膚症状がでてしまい、8か月で断薬。
喘息に対する効果はびっくりするほど高かったので、まずは減薬を頼みましたが
医師は相手にしてくれませんでした。
製薬会社の処方ガイドしか目に入らない医師ばかりです。
赤むくれでじゅわじゅわの首と腕を見せても
命が優先と思うのでしょう。
何より製薬会社の説明書の副作用の欄に皮膚症状が載っていないので
完全にスルーされました。
4か月がんばって肌は乾きました。医師は認めませんが
やはり副作用だったのだと思います。

それでも、吸入でリバウンドが出たら患部を内科の医師に見せて、
こういう体質の人間なのだと訴えましょう。
薬の量と肌の状態を写真に記録して経過を知らせましょう。
医師にしか薬を処方できないのだから上手に使いましょう。

ストレスは免疫を狂わせます。
前向きに、お大事に。



 

きなこさま

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2017年 5月30日(火)21時46分4秒
返信・引用 編集済
  喘息については専門家でないので詳しいことは分かりませんが、短期間のステロイド吸入でも離脱症状が出る可能性はあると思います。実際の経過を見ないと判断は難しいと思います。  

レンタル掲示板
/355