teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


4月29日愛媛講演会

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2017年 4月23日(日)23時52分32秒
返信・引用
  皆様

遅くなりましたが、アトピックの愛媛講演会のお知らせをいたします。
日時:2017年4月29日(土)12:30-16:30
場所:愛媛県松山市港町4-3-10
    プログレッソイベントルーム パーク
参加費:無料(事前申し込み不要)
第一部 乳幼児患者編 12:30-14:30
第二部 成人患者編  14:40-16:30

講演会終了後の懇親会(実費)
黒潮亭

https://www.hotpepper.jp/strJ000831967/

17時30分より20時

 
 

Re: 野原様

 投稿者:野原  投稿日:2017年 4月14日(金)00時09分24秒
返信・引用
  > No.4094[元記事へ]

遅くに返信してもらって、申し訳ないです。
4~5日でガーゼが浮く感じになって取れて下にもこもこともろい瘡蓋があるんですが
それがぽろぽろ取れて、その直後はつるつるの時もありますがすぐ染み出してきます。
一応抗生剤を試してみます。
近くに信用出来る皮膚科が無いのであまりに治らなかったら、阪南中央に伺おうかと思います。お忙しい中、本当にありがとうございました。
 

野原様

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2017年 4月13日(木)23時43分58秒
返信・引用
  ガーゼは最長1週間は付けたままにしていますか?
感染が少しでも疑われるなら抗生剤を飲めばいいと思います。
 

感染症

 投稿者:野原  投稿日:2017年 4月13日(木)23時13分49秒
返信・引用
  お忙しい所、質問済みません。
去年脱ステして、佐藤先生の治療法で全体的に良くなってきてはいますが
3カ所、直径2cmくらいの糜爛があってそこだけ浸出液が多く、薄くガーゼ貼って
瘡蓋に持って行って自然にはがれても下に皮膚が出来てない感じです。
何ヶ月も治らないのでセフカペンピボキシルを脱ステの話を聞いてくれる内科で頼んで短期間飲んでみようかと思うのですが、試しに飲むような行為はやめたほうがいいでしょうか?
 

Re: 口周りのじゅくじゅく

 投稿者:サキチ  投稿日:2017年 4月12日(水)23時02分8秒
返信・引用
  ミルクをあまりに吐くので、試しに普通の濃度にしてみたら、吐かなくなりました。まだ3日目ですが。
少しでも濃くしていったほうがいいですが。

夜中構わないようにしているのですが、このごろ決まった時間に起きるようになりました。1時間ほど泣き続けます。
オムツを交換するとかもしないほうがいいですか。
 

プリン姫さま

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2017年 4月11日(火)21時31分16秒
返信・引用
  ご記載の4種類の薬はすべて抗ヒスタミン剤です。水分制限の結果をお教えください。  

(無題)

 投稿者:プリン姫  投稿日:2017年 4月10日(月)14時53分35秒
返信・引用
  佐藤先生、お返事ありがとうございます。
抗ヒスタミン剤かどうかはわかりませんが、行きつけの耳鼻科で処方されたのは
ディレグラ
ネオマレルミンTR
オロパタジン塩酸塩「明治」
ニポラジン3mg
などです。
できる事はやって頂いた感はありますが…。

水分制限は今日から頑張ります!
 

プリン姫さま

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2017年 4月 9日(日)22時12分16秒
返信・引用
  抗ヒスタミン剤の内服はされましたか。少し強めのものを使用してはいかがでしょう。水分制限はしていますか。これでましになることもあります。  

ものすごい鼻づまり

 投稿者:プリン姫  投稿日:2017年 4月 9日(日)02時40分35秒
返信・引用
  佐藤先生、お久しぶりです。
2年ほど前に初めて先生の診察を受け、脱ステ治療を勧められ、今ではすっかり肌も奇麗になりほとんどトラブルもありません。
化粧もシャンプーもやむを得ない時だけ使用して、石けんさえ肌に直接触れるのを避けると言う徹底ぶりで今日まで脱ステを守ってきました。

しかし、一カ月前ほどから酷い鼻づまりに悩まされて耳鼻科に通っています。
レーザー治療なども念頭においているのですが、とにかく鼻の炎症が抑えられないとそれも叶わないと言われています。
行きつけの耳鼻科に、ステロイドだけは使わない方針を伝えて薬を処方してもらいましたが、ほとんど効きません。
セカンドオピニオン的に名医と言われる別の耳鼻科に行き、精密な検査をした結果、とうとうステロイドを勧められてしまいました。
短期集中でステロイドを使い、炎症を抑えられたらすぐやめれば良いとの事ですが、どうしても踏み切れません。
結局、副鼻腔炎の薬だけを処方してもらって飲んではいますが、鼻づまりに効果はない状態です。

この期に及んでステイロイドに屈するのは抵抗があるのですが、何か他に方法があるでしょうか?
せっかく奇麗に治った肌をあの地獄のような状況に晒したくないのは山々ですが、鼻づまりの異常な苦しさにも限界に達しています。

何かいい方法があればお教え下さい。
 

アトピーに6ヵ月非ステロイド治療研究、転送

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2017年 4月 8日(土)13時25分56秒
返信・引用
  皆様

今朝の毎日新聞に、6か月調査を載せていただきました。

https://mainichi.jp/articles/20170408/ddm/013/040/017000c

     佐藤小児科   佐藤美津子

ステロイド治療側にも一定の配慮はされていますが、大きい紙面で全国版なので、患者さんたちに読んでいただけたらうれしいと思っています。
 

レンタル掲示板
/341