teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


流星さま

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2018年 2月 9日(金)23時35分54秒
返信・引用
  阪南中央病院の医療連携課にお聞きになれば分かります。平日にお願いいたします。  
 

再入院

 投稿者:流星  投稿日:2018年 2月 9日(金)18時41分19秒
返信・引用
  阪南中央病院に再入院したいんですが待ってる患者や待つ期間はどれ程かかりますか?  

2/11アトピック講演会in長崎

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2018年 2月 7日(水)22時58分1秒
返信・引用
  皆様

あとぴっくの第41回講演会が近くなりましたので再度お知らせいたします。。多数ご参加ください。

日時:2018年2月11日(日) 13:00-16:30
場所:サンスパおおむら 大会議室(商業棟2階)
長崎県大村市森園663
講師:藤澤重樹(東京・藤澤皮膚科)
水口聡子(埼玉・上尾二ツ宮クリニック)
佐藤美津子(大阪・佐藤小児科)
佐藤健二(大阪・阪南中央病院)
患者体験談・質疑応答も予定しています。
参加費:無料(予約不要)

講演会の後で懇親会もあります。参加は実費です。講演会で聞けなかったことを色々お聞きください。
 

忙しい中

 投稿者:北国  投稿日:2018年 2月 4日(日)17時07分33秒
返信・引用
  忙しい中返事返して頂きありがとうございます
良くなるように頑張ります
 

北国さま

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2018年 2月 4日(日)12時20分46秒
返信・引用 編集済
  投稿者名が「北国」だと、雪がたくさん積っている地域の方でしょうか。環境が違うとその環境に合わせて治療の方法を考える必要があります。入院中、色々な決まりごとがあったと思いますが、決まり事をする根拠を考えて、現在の土地での対策を考えてください。それ以上は何ともお答えのしようがありません。いつ良くなるかは実際に診察してもすぐには答えは出てこないと思います。お役に立てなくて申し訳ないです。  

脱保湿

 投稿者:北国  投稿日:2018年 2月 2日(金)18時43分6秒
返信・引用
  3ヶ月前にそちらに入院して、退院したんですが入院してた時と同じ事を継続してるんですが悪化したまま良くならないんですがいつ良くなりますか?  

佐藤さま

 投稿者:ときとん  投稿日:2018年 2月 2日(金)07時11分1秒
返信・引用
  お返事を下さりありがとうございます。
関東に住んでいて受診が難しいため、先生の本を読んで勉強します。
今までインターネットでしか情報収集をしてこなかったこと、反省しています...。
ご紹介頂いたぬまじりさんの漫画、わかりやすくとても良かったです。私は入院するほど今現在重症ではありません。それでも治癒に時間がかかってしまうのでしょうか。とにかく、本を読んでみます!
私は昨日、雪山(といったら大げさ)を20km以上歩きました。顔に雪が降りかかって肌は荒れましたが、8時間もぐっすり眠れました。最近かゆみで3時間睡眠が当たり前でしたが、それはもしかしたら運動が足りなかったのかもしれません。そういえば、漫画にはusjまで歩いた男性のお話がありましたね。往復で35km以上あるみたいです。それを聞いて、私も図書館まで今日歩くことに決めました。往復15kmだけど、雪が降っているのでしょうがないかな...
まずは、前向きに明るく過ごせるように頑張ります。(徳子さんのホームページも読みました!すてきなサイトで、私も少しずつ精神的に強くなれそうです。)
本を読んだらまた投稿するかもしれません
 

ときとんさま

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2018年 2月 1日(木)22時50分28秒
返信・引用
  冷たい返事かもしれませんが、脱ステロイド脱保湿療法についてもっと勉強していただく必要があるように思います。やはり私の「<新版>患者に学んだ成人型アトピー治療、難治化アトピー性皮膚炎の脱ステロイド・脱保湿療法」(つげ書房新社、佐藤健二著、2015年)
の少なくとも第1章をじっくりと読んでいただく必要があると思います。あちこちの図書館にあると思います。簡単に分かろうと思えば、阪南中央病院のホームページの中の皮膚科を開け、阪南脱ステ日記をすべてじっくり読まれることをお勧めします。URLは以下です。
http://www.hannan-chuo-hsp.or.jp/shinryoka/hifuka/datsusute.html
なお残念ですが2月下旬の治癒は望めないと思います。
生活場所が大阪に近ければ受診されることをお勧めいたします。
 

脱風呂

 投稿者:ときとん  投稿日:2018年 2月 1日(木)03時09分34秒
返信・引用
  初めまして、幼児のころからアトピーでステロイドを塗布してきた、ときとんと申します。
去年五月頃に自力で脱ステ脱保湿を開始しましたがすべすべにはならず、ちょっとした肌荒れがつづいていました。そのため、10日前から一切シャワーを浴びるのを止めたところ、脱ステ当初と同じ症状が顔と頭に出ています。脱ステ脱保湿と同じくらい脱風呂の重要性を感じているのですが、逆にもしこれで治らなかったらどうしようと不安な思いもあります。質問1:脱風呂までしても環境によって良くならないことはあるのでしょうか。皆様の経験、佐藤先生の経験からご見解をお聞きできれば嬉しく思います。
この10日間のうちストレスで2回、せっかく顔にできた落屑をはがしてしまいました。これからは何がなんでもはがさないと決心しています。2月下旬に昔の友人に会うので、どうかそれまでに治したい。運動とたんぱく質の摂取も心がけています。睡眠も充分とっています。家事も親まかせにせず、できるだけやるようにしています。私は現在高校3年生(女)です。質問2:他にも、こんなことやるといい、というものが特別にありましたら、教えていただきたいです。
よろしくお願いいたします。
 

(無題)

 投稿者:RMB  投稿日:2018年 1月31日(水)16時10分6秒
返信・引用
  お忙しい中、ありがとうございます。

失礼しました、、。
 

レンタル掲示板
/367