teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


しずさま

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2017年 9月23日(土)19時44分33秒
返信・引用
  冷たいような返事ですが、以下のようにしか言いようがありません。
「<新版>患者に学んだ成人型アトピー治療、難治化アトピー性皮膚炎の脱ステロイド・脱保湿療法」(つげ書房新社、佐藤健二著、2015年)の第1章を熟読してください。自分の状態を考えながらお読みください。
 
 

佐藤先生へ

 投稿者:しず  投稿日:2017年 9月22日(金)15時07分12秒
返信・引用 編集済
  返信ありがとうございます。
病院に問い合わせた所はっきりは言えないけど約1ヶ月待ちと言われました。
通っている皮膚科から紹介状を送って下さいと。
本日通院中の皮膚科へ行き紹介状の事を伝えました!来週の佐藤先生宛てに紹介状のFAXが届くかと思います。ベッドの空きが出るまでどのように過ごしたらいいのか教えて頂きたく思います。肌状態が分からないと思うのでアドバイス頂けるか分からないですがお願いします。
運動は少し困難な状態です。 リンパ液が出るのを少しでも早く治すにはやはり水分をあまり取らなくするのが一番でしょうか?
今は多分ですが1日1.5リットルくらいの水分をとっているかと思います。 尿の回数が1日4回くらいなんですが量が少ない状態です。
よろしくお願いします。
 

しず様

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2017年 9月21日(木)23時14分38秒
返信・引用
  現在何人かの方が入院を待っておられます。阪南中央病院、医療連携課にご相談ください。
阪南中央病院 電話 072-333-2100 です。入院のことについてお聞きしたいと、ご相談ください。
 

カルテNo.478ー299ー2様

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2017年 9月21日(木)23時11分34秒
返信・引用
  頑張ってください。入院せずに済みますように。  

佐藤先生へ

 投稿者:カルテNo.478ー299ー2  投稿日:2017年 9月21日(木)15時31分31秒
返信・引用
  度々失礼致します。暫く抗生剤と入浴際の指示と負担ない家事で入院せずもう少し様子みながら頑張ろうと思います。
いよいよ困難な時は、宜しくお願い致します。感謝
 

佐藤先生へ

 投稿者:しず  投稿日:2017年 9月21日(木)15時13分49秒
返信・引用 編集済
  私は静岡県在住なんですがアトピーが酷く仕事や日常生活が困難な状態です。
リンパ液で首、腕、脚がガビガビで全身赤黒く激しい乾燥状態で身体を動かすのが困難です。
先生の元で入院したいと思っているんですが、初診なのですが、診察日にそのまま入院は可能ですか?
1日も早く入院希望です…。
返信よろしくお願いします。
 

佐藤先生へ

 投稿者:カルテNo.478ー299ー2  投稿日:2017年 9月21日(木)12時35分7秒
返信・引用
  先日は、受診有難うございました。両腕は回復ですが、下半身両足膝裏、足首の状態が悪くなる手前と進行の様です。

膝裏の黄色い膿など全体熱っぽく微熱ありますのでセフカペンピポキシル抗生剤飲んでます。これから先、動けなくなりそうな気配であり、空きがありましたら2週間程入院希望ですが、、、如何でしょうか?
お忙しい中、すみません宜しくお願い致します。
 

40回アトピック群馬講演会ご報告

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2017年 9月18日(月)22時11分36秒
返信・引用
  皆様

 台風接近で雨も降っているにもかかわらず、会場は大入りでした。準備の素晴らしさだと思います。会場は劇場のようで、舞台にはスクリーンの横にグランドピアノが置かれてありました。水口先生とお母様がピアノの演奏をして下さいました。何と連弾です。途中でもまた最後にはお母さんお一人で演奏してくださいました。お二人とも大変お上手で、フロアから大きな拍手が起こりました。
 第一部乳幼児患者編の講演は、佐藤健二が「乳幼児アトピーの8カ条」を始めて紹介、次に佐藤美津子が「赤ちゃん・子どものアトピー治療-自然治癒を妨げない-食べること アトピーにとらわれない子育て」を話しました。次が水口聡子先生で「こんなに違う!ステロイドを塗らなかった赤ちゃんと塗った赤ちゃん」でした。患者体験談では、ステロイドを止めた後で頑張った子どもさんの話や、ご主人が脱ステしていたのでステロイドを使わずに頑張られた子どもさんの話でした。ご両親やご家族の意思統一の重要性を教えていただいたお話でした。質疑応答では、蛋白質摂取の問題についての質問や精神的に落ち込んでおられる子どもさんについての質問でした。
 第二部成人患者編は、佐藤健二が「治らないアトピーになぜ脱ステロイド・脱保湿?」、水口先生が「ステロイドによるアトピーの経過・ステロイドの影響は時空を超えて」で大変示唆的なお話でした。体験談は短期でステロイド依存になられてお話と、ステロイドが効きにくくなったという経験を医師に話しても信じてもらえずに、自分で脱ステロイドを始めざるを得なかったお話でした。質疑応答では、保湿をなかなかやめられないことで悩んでおられる話などでした。
 非常に悪い条件下での講演会でしたが、多数の方にご参加いただき大成功でした。何人かの友人が応援に来てくださいました。ありがとうございます。
 懇親会は場所が狭かったためこじんまりとしたものでしたが、話は弾みました。そして、二次会ではたくさん飲みました。ワイワイと楽しかったです。余り飲み過ぎないように、私について言えば余り食べ過ぎないようにしなければと反省しています。

 翌日の東京赤坂での懇親会も非常にたくさんの方々にご参加いただき大変嬉しかったです。来年はアトピックの10周年記念になります。一大イベントをしようかと考えております。お手伝いなど是非皆さんの積極的なご参加をお願いいたします。

佐藤健二
 

(無題)

 投稿者:あき  投稿日:2017年 9月12日(火)08時52分38秒
返信・引用
  佐藤健二先生、お忙しいところお返事ありがとうございます。
おかげさまで、安心しました。
引き続き脱ステ脱保湿がんばります!
 

あき様

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2017年 9月11日(月)21時01分21秒
返信・引用
  影響はないと思います。  

レンタル掲示板
/357