teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


ぬまじりよしみさんの漫画

 投稿者:temosan  投稿日:2017年 5月 6日(土)20時44分28秒
返信・引用
  阪南中央病院のHPの阪南脱ステ日記のコーナーにぬまじりよしみさんの漫画、
『アト母 東奔西走 編』がアップされましたね。
しばらく掲載がなかったので、もう完結したのかなぁと残念に思っていました。
だからすごく嬉しいです!ぬまじりさん、ありがとうございます!
今回はアトピーのお子さんをお持ちのお母さんのお話ですが、
大人の私でも参考になることが、たくさん描かれてました。
やはり、アトピーばかりにとらわれず、運動して、規則正しい生活して、
たんぱく質の多い食事を取ることが大切ですね。
(大人は、これにストレスをためないことがプラスされますが)
今、私は、手指に第5次くらいのリバウンド(?)がきて、少々凹んでますが、
漫画を読んで、少し前向きになれました♪
 
 

Re: 下痢と離乳食の進め方

 投稿者:りん  投稿日:2017年 5月 4日(木)20時49分5秒
返信・引用 編集済
  佐藤美津子さんへのお返事です。

追加の投稿が、先生のお返事と前後してしまい、大変失礼致しました。丁寧なご対応ありがとうございます。

体重は、横ばいか少し減り始めてしまいました。
一方で、顔のジュクジュクは少しずつ乾いてきて、掻破後の浸出液が固まるのもだいぶ早くなってきています。下痢とは関係ないかもしれませんが。

焦るあまり、水分が足りない食事で負担をかけていたのかもしれません。水分の多いドロドロはあまり食べたがらなかったので、少し粒が残る形状のものをあげてしまっていました。

自宅にFAXがないので、明日コンビニのFAXから当方のメールアドレスを送らせていただきます。

引き続き、宜しくお願い致します。


> りんさんへのお返事です。
>
> りんさん
> とすると、下痢をしていても体重はある程度増えているのですね。
> 離乳食はかなりドロドロの形態でも、そのまま便に出ますか?どんなものを食べているのでしょうか?
> もしよければ、佐藤小児科ファックス072-281-0216へあなたのメールアドレスを送っていただけますか?
>
>    佐藤小児科   佐藤美津子
>
> > 佐藤美津子さんへのお返事です。
> >
> > 美津子先生、早速のお返事ありがとうございます。
> >
> > 体重は、3ヶ月半で6キロの時が下痢症状と浸出液のピークで、少し減少か横ばいが1週間続き、そこから1ヶ月で600g増えました。
> > その後離乳食を始めてから下痢が酷くなり、今また横ばい。現在4ヶ月半で6.6キロです。
> > 機嫌は悪くなかったのですが、ここ数日はグズグズが続いています。
> >
> > 宜しくお願い致します。
> >
> > > りんさんへのお返事です。
> > >
> > > りんさん
> > >
> > > 体重の増え方はどうなんでしょうか?
> > > 教えてください。
> > >
> > >     佐藤小児科   佐藤美津子
> > >
> > > > はじめまして。
> > > >
> > > > 4ヶ月半の娘の事でご相談させてください。
> > > > 東京在住で、生後3ヶ月から藤澤先生のところに通っています。
> > > > 過去、長男の時には佐藤先生の赤い本等を拝読し、できる限り実践。おかげさまで今ではツルツルのお肌です。
> > > >
> > > > ただ、今回娘はもっと肌の状態が酷く、顔はずるむけと乾燥を繰り返しています。今はジュクジュクです。
> > > >
> > > > 4ヶ月になった日から離乳食は始めているのですが、元々長引いていた下痢が酷くなってきたので、一時離乳食は休んだ方が良いのか、そのまま進めて良いのかがわからず困っています。
> > > > 元々、生後2ヶ月頃より下痢が続いていて、乳糖不耐症の疑いでミルラクトを飲んだり、ビオフェルミン、ミヤBM等飲んでいましたが一向によくならず。
> > > >
> > > > 下痢は、1日10回程の水様便。黄色だったり緑だったり。離乳食を始める前までに少し水以外の便も出るようにはなってきていたのですが、今はほぼ黄色い水に食べた離乳食が混ざって出てくる感じです。
> > > >
> > > > 下痢で通院していた小児科から紹介され、大学病院に通っていますが、下痢の原因は特定できず、毎回皮膚のことばかり言われ、高熱が出たこともあって血液検査も何度もし、入院を勧められています。
> > > >
> > > > 一時、アルブミンが2.5まで下がった時には、このままでは命の危険が…と脅され、その場で全身にステロイドを塗られました。その時は地獄を見る思いでした。その後すぐに再悪化。今に至ります。
> > > >
> > > > そこで、2点教えてください。
> > > > 1.下痢でも離乳食を進めてよいのでしょうか。
> > > > 2.完全母乳でミルクを拒否されているが、離乳食さえ進めば必ずしもミルクに替えなくてもよいのでしょうか。
> > > >
> > > > お忙しいところ恐縮ですが、ご指導ください。
> > > > 状況によっては佐藤小児科や阪南中央病院の受診を検討しています。
> > > > 宜しくお願い致します。
 

Re: 離乳食をたべなくなりました

 投稿者:サキチ  投稿日:2017年 5月 4日(木)19時41分34秒
返信・引用
  佐藤美津子さんへのお返事です。

返信ありがとうございます。

同じ食事内容ではないです。好物を見つけたくて、品数は多いとは思います。
食べれる分だけ食べて、ミルクで補完していっていいのでしょうか。ミルクばかり欲しがってしまいそうで怖がっています。
 

Re: 離乳食をたべなくなりました

 投稿者:佐藤美津子  投稿日:2017年 5月 4日(木)18時17分30秒
返信・引用
  > No.4112[元記事へ]

サキチさんへのお返事です。

サキチさん

食べることができる分はあげられたらいいのではないでしょうか?
同じものばかりではないですよね?

     佐藤小児科   佐藤美津子

> 7ヶ月になる息子が離乳食をたべなくなりました。
> 最近まで、ベタベタ、つぶつぶのものを280g程度食べていたのですが、食べなくなりました。
> 風邪をひいたときに、形態を落とし、ミルクをあげ、り量が増えてからだと思います。
> 味はつけているので、味を変えたり、どろどろにしたり、硬くしたり…。無理じいしてしまいそうになるので、食事の途中からミルクにしてしまっています。
>
> 食事を色々試して行ったほうがいいでしょうか。
> 思い切って、数日ミルクに戻してみたほうがいいでしょうか。
>
> お忙しい中、すみません。ご指導いただきたいです。
 

Re: 下痢と離乳食の進め方

 投稿者:りん  投稿日:2017年 5月 4日(木)17時55分9秒
返信・引用
  美津子先生、何度もすみません。
昨日の追加です。

今日は下痢が酷く、10回以上緑色の水が出ています。発熱はありませんが、機嫌が悪いです。ぐったりはしていませんし、涙も出るので脱水というほどではなさそうです。お尻もかぶれてはいません。

今日は離乳食を休みましたが、それによる変化はなく、むしろ下痢は悪化しています。体重も少し減りました。前回体重が減った時に大学病院の小児科ではステロイドを全身に塗れば腸壁も良くなり、体重減少は止められるだろうとのことで、ステロイドを塗られてしまいました。

また繰り返すのは嫌なので、この下痢で大学病院にはかかりたくありません。

ビオフェルミンを飲むだけでも、多少の効果は見込めるのでしょうか。
お忙しいところ恐縮ですが、ご教示ください。
宜しくお願い致します。


> 佐藤美津子さんへのお返事です。
>
> 美津子先生、早速のお返事ありがとうございます。
>
> 体重は、3ヶ月半で6キロの時が下痢症状と浸出液のピークで、少し減少か横ばいが1週間続き、そこから1ヶ月で600g増えました。
> その後離乳食を始めてから下痢が酷くなり、今また横ばい。現在4ヶ月半で6.6キロです。
> 機嫌は悪くなかったのですが、ここ数日はグズグズが続いています。
>
> 宜しくお願い致します。
>
> > りんさんへのお返事です。
> >
> > りんさん
> >
> > 体重の増え方はどうなんでしょうか?
> > 教えてください。
> >
> >     佐藤小児科   佐藤美津子
> >
> > > はじめまして。
> > >
> > > 4ヶ月半の娘の事でご相談させてください。
> > > 東京在住で、生後3ヶ月から藤澤先生のところに通っています。
> > > 過去、長男の時には佐藤先生の赤い本等を拝読し、できる限り実践。おかげさまで今ではツルツルのお肌です。
> > >
> > > ただ、今回娘はもっと肌の状態が酷く、顔はずるむけと乾燥を繰り返しています。今はジュクジュクです。
> > >
> > > 4ヶ月になった日から離乳食は始めているのですが、元々長引いていた下痢が酷くなってきたので、一時離乳食は休んだ方が良いのか、そのまま進めて良いのかがわからず困っています。
> > > 元々、生後2ヶ月頃より下痢が続いていて、乳糖不耐症の疑いでミルラクトを飲んだり、ビオフェルミン、ミヤBM等飲んでいましたが一向によくならず。
> > >
> > > 下痢は、1日10回程の水様便。黄色だったり緑だったり。離乳食を始める前までに少し水以外の便も出るようにはなってきていたのですが、今はほぼ黄色い水に食べた離乳食が混ざって出てくる感じです。
> > >
> > > 下痢で通院していた小児科から紹介され、大学病院に通っていますが、下痢の原因は特定できず、毎回皮膚のことばかり言われ、高熱が出たこともあって血液検査も何度もし、入院を勧められています。
> > >
> > > 一時、アルブミンが2.5まで下がった時には、このままでは命の危険が…と脅され、その場で全身にステロイドを塗られました。その時は地獄を見る思いでした。その後すぐに再悪化。今に至ります。
> > >
> > > そこで、2点教えてください。
> > > 1.下痢でも離乳食を進めてよいのでしょうか。
> > > 2.完全母乳でミルクを拒否されているが、離乳食さえ進めば必ずしもミルクに替えなくてもよいのでしょうか。
> > >
> > > お忙しいところ恐縮ですが、ご指導ください。
> > > 状況によっては佐藤小児科や阪南中央病院の受診を検討しています。
> > > 宜しくお願い致します。
 

Re: 下痢と離乳食の進め方

 投稿者:佐藤美津子  投稿日:2017年 5月 4日(木)17時51分52秒
返信・引用
  > No.4111[元記事へ]

りんさんへのお返事です。

りんさん
とすると、下痢をしていても体重はある程度増えているのですね。
離乳食はかなりドロドロの形態でも、そのまま便に出ますか?どんなものを食べているのでしょうか?
もしよければ、佐藤小児科ファックス072-281-0216へあなたのメールアドレスを送っていただけますか?

   佐藤小児科   佐藤美津子

> 佐藤美津子さんへのお返事です。
>
> 美津子先生、早速のお返事ありがとうございます。
>
> 体重は、3ヶ月半で6キロの時が下痢症状と浸出液のピークで、少し減少か横ばいが1週間続き、そこから1ヶ月で600g増えました。
> その後離乳食を始めてから下痢が酷くなり、今また横ばい。現在4ヶ月半で6.6キロです。
> 機嫌は悪くなかったのですが、ここ数日はグズグズが続いています。
>
> 宜しくお願い致します。
>
> > りんさんへのお返事です。
> >
> > りんさん
> >
> > 体重の増え方はどうなんでしょうか?
> > 教えてください。
> >
> >     佐藤小児科   佐藤美津子
> >
> > > はじめまして。
> > >
> > > 4ヶ月半の娘の事でご相談させてください。
> > > 東京在住で、生後3ヶ月から藤澤先生のところに通っています。
> > > 過去、長男の時には佐藤先生の赤い本等を拝読し、できる限り実践。おかげさまで今ではツルツルのお肌です。
> > >
> > > ただ、今回娘はもっと肌の状態が酷く、顔はずるむけと乾燥を繰り返しています。今はジュクジュクです。
> > >
> > > 4ヶ月になった日から離乳食は始めているのですが、元々長引いていた下痢が酷くなってきたので、一時離乳食は休んだ方が良いのか、そのまま進めて良いのかがわからず困っています。
> > > 元々、生後2ヶ月頃より下痢が続いていて、乳糖不耐症の疑いでミルラクトを飲んだり、ビオフェルミン、ミヤBM等飲んでいましたが一向によくならず。
> > >
> > > 下痢は、1日10回程の水様便。黄色だったり緑だったり。離乳食を始める前までに少し水以外の便も出るようにはなってきていたのですが、今はほぼ黄色い水に食べた離乳食が混ざって出てくる感じです。
> > >
> > > 下痢で通院していた小児科から紹介され、大学病院に通っていますが、下痢の原因は特定できず、毎回皮膚のことばかり言われ、高熱が出たこともあって血液検査も何度もし、入院を勧められています。
> > >
> > > 一時、アルブミンが2.5まで下がった時には、このままでは命の危険が…と脅され、その場で全身にステロイドを塗られました。その時は地獄を見る思いでした。その後すぐに再悪化。今に至ります。
> > >
> > > そこで、2点教えてください。
> > > 1.下痢でも離乳食を進めてよいのでしょうか。
> > > 2.完全母乳でミルクを拒否されているが、離乳食さえ進めば必ずしもミルクに替えなくてもよいのでしょうか。
> > >
> > > お忙しいところ恐縮ですが、ご指導ください。
> > > 状況によっては佐藤小児科や阪南中央病院の受診を検討しています。
> > > 宜しくお願い致します。
 

離乳食をたべなくなりました

 投稿者:サキチ  投稿日:2017年 5月 4日(木)07時44分14秒
返信・引用
  7ヶ月になる息子が離乳食をたべなくなりました。
最近まで、ベタベタ、つぶつぶのものを280g程度食べていたのですが、食べなくなりました。
風邪をひいたときに、形態を落とし、ミルクをあげ、り量が増えてからだと思います。
味はつけているので、味を変えたり、どろどろにしたり、硬くしたり…。無理じいしてしまいそうになるので、食事の途中からミルクにしてしまっています。

食事を色々試して行ったほうがいいでしょうか。
思い切って、数日ミルクに戻してみたほうがいいでしょうか。

お忙しい中、すみません。ご指導いただきたいです。
 

Re: 下痢と離乳食の進め方

 投稿者:りん  投稿日:2017年 5月 3日(水)14時57分49秒
返信・引用
  佐藤美津子さんへのお返事です。

美津子先生、早速のお返事ありがとうございます。

体重は、3ヶ月半で6キロの時が下痢症状と浸出液のピークで、少し減少か横ばいが1週間続き、そこから1ヶ月で600g増えました。
その後離乳食を始めてから下痢が酷くなり、今また横ばい。現在4ヶ月半で6.6キロです。
機嫌は悪くなかったのですが、ここ数日はグズグズが続いています。

宜しくお願い致します。

> りんさんへのお返事です。
>
> りんさん
>
> 体重の増え方はどうなんでしょうか?
> 教えてください。
>
>     佐藤小児科   佐藤美津子
>
> > はじめまして。
> >
> > 4ヶ月半の娘の事でご相談させてください。
> > 東京在住で、生後3ヶ月から藤澤先生のところに通っています。
> > 過去、長男の時には佐藤先生の赤い本等を拝読し、できる限り実践。おかげさまで今ではツルツルのお肌です。
> >
> > ただ、今回娘はもっと肌の状態が酷く、顔はずるむけと乾燥を繰り返しています。今はジュクジュクです。
> >
> > 4ヶ月になった日から離乳食は始めているのですが、元々長引いていた下痢が酷くなってきたので、一時離乳食は休んだ方が良いのか、そのまま進めて良いのかがわからず困っています。
> > 元々、生後2ヶ月頃より下痢が続いていて、乳糖不耐症の疑いでミルラクトを飲んだり、ビオフェルミン、ミヤBM等飲んでいましたが一向によくならず。
> >
> > 下痢は、1日10回程の水様便。黄色だったり緑だったり。離乳食を始める前までに少し水以外の便も出るようにはなってきていたのですが、今はほぼ黄色い水に食べた離乳食が混ざって出てくる感じです。
> >
> > 下痢で通院していた小児科から紹介され、大学病院に通っていますが、下痢の原因は特定できず、毎回皮膚のことばかり言われ、高熱が出たこともあって血液検査も何度もし、入院を勧められています。
> >
> > 一時、アルブミンが2.5まで下がった時には、このままでは命の危険が…と脅され、その場で全身にステロイドを塗られました。その時は地獄を見る思いでした。その後すぐに再悪化。今に至ります。
> >
> > そこで、2点教えてください。
> > 1.下痢でも離乳食を進めてよいのでしょうか。
> > 2.完全母乳でミルクを拒否されているが、離乳食さえ進めば必ずしもミルクに替えなくてもよいのでしょうか。
> >
> > お忙しいところ恐縮ですが、ご指導ください。
> > 状況によっては佐藤小児科や阪南中央病院の受診を検討しています。
> > 宜しくお願い致します。
 

Re: 下痢と離乳食の進め方

 投稿者:佐藤美津子  投稿日:2017年 5月 3日(水)07時54分18秒
返信・引用
  > No.4109[元記事へ]

りんさんへのお返事です。

りんさん

体重の増え方はどうなんでしょうか?
教えてください。

    佐藤小児科   佐藤美津子

> はじめまして。
>
> 4ヶ月半の娘の事でご相談させてください。
> 東京在住で、生後3ヶ月から藤澤先生のところに通っています。
> 過去、長男の時には佐藤先生の赤い本等を拝読し、できる限り実践。おかげさまで今ではツルツルのお肌です。
>
> ただ、今回娘はもっと肌の状態が酷く、顔はずるむけと乾燥を繰り返しています。今はジュクジュクです。
>
> 4ヶ月になった日から離乳食は始めているのですが、元々長引いていた下痢が酷くなってきたので、一時離乳食は休んだ方が良いのか、そのまま進めて良いのかがわからず困っています。
> 元々、生後2ヶ月頃より下痢が続いていて、乳糖不耐症の疑いでミルラクトを飲んだり、ビオフェルミン、ミヤBM等飲んでいましたが一向によくならず。
>
> 下痢は、1日10回程の水様便。黄色だったり緑だったり。離乳食を始める前までに少し水以外の便も出るようにはなってきていたのですが、今はほぼ黄色い水に食べた離乳食が混ざって出てくる感じです。
>
> 下痢で通院していた小児科から紹介され、大学病院に通っていますが、下痢の原因は特定できず、毎回皮膚のことばかり言われ、高熱が出たこともあって血液検査も何度もし、入院を勧められています。
>
> 一時、アルブミンが2.5まで下がった時には、このままでは命の危険が…と脅され、その場で全身にステロイドを塗られました。その時は地獄を見る思いでした。その後すぐに再悪化。今に至ります。
>
> そこで、2点教えてください。
> 1.下痢でも離乳食を進めてよいのでしょうか。
> 2.完全母乳でミルクを拒否されているが、離乳食さえ進めば必ずしもミルクに替えなくてもよいのでしょうか。
>
> お忙しいところ恐縮ですが、ご指導ください。
> 状況によっては佐藤小児科や阪南中央病院の受診を検討しています。
> 宜しくお願い致します。
 

下痢と離乳食の進め方

 投稿者:りん  投稿日:2017年 5月 2日(火)23時14分15秒
返信・引用
  はじめまして。

4ヶ月半の娘の事でご相談させてください。
東京在住で、生後3ヶ月から藤澤先生のところに通っています。
過去、長男の時には佐藤先生の赤い本等を拝読し、できる限り実践。おかげさまで今ではツルツルのお肌です。

ただ、今回娘はもっと肌の状態が酷く、顔はずるむけと乾燥を繰り返しています。今はジュクジュクです。

4ヶ月になった日から離乳食は始めているのですが、元々長引いていた下痢が酷くなってきたので、一時離乳食は休んだ方が良いのか、そのまま進めて良いのかがわからず困っています。
元々、生後2ヶ月頃より下痢が続いていて、乳糖不耐症の疑いでミルラクトを飲んだり、ビオフェルミン、ミヤBM等飲んでいましたが一向によくならず。

下痢は、1日10回程の水様便。黄色だったり緑だったり。離乳食を始める前までに少し水以外の便も出るようにはなってきていたのですが、今はほぼ黄色い水に食べた離乳食が混ざって出てくる感じです。

下痢で通院していた小児科から紹介され、大学病院に通っていますが、下痢の原因は特定できず、毎回皮膚のことばかり言われ、高熱が出たこともあって血液検査も何度もし、入院を勧められています。

一時、アルブミンが2.5まで下がった時には、このままでは命の危険が…と脅され、その場で全身にステロイドを塗られました。その時は地獄を見る思いでした。その後すぐに再悪化。今に至ります。

そこで、2点教えてください。
1.下痢でも離乳食を進めてよいのでしょうか。
2.完全母乳でミルクを拒否されているが、離乳食さえ進めば必ずしもミルクに替えなくてもよいのでしょうか。

お忙しいところ恐縮ですが、ご指導ください。
状況によっては佐藤小児科や阪南中央病院の受診を検討しています。
宜しくお願い致します。
 

レンタル掲示板
/347