teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


Re: ひなほのママさん

 投稿者:ひなほのママ  投稿日:2018年 4月29日(日)05時53分7秒
返信・引用
  佐藤健二さんへのお返事です。

お忙しい中、ご助言ありがとうございます。
湿疹に対するステロイドの塗り方大変参考になりました。

今回、処方されているのがキンダベート軟膏ですが、ロコイドとはどのような点が違うのでしょうか?

先生の論文を拝見させて頂き、一文にハロゲンが含まれないので副作用が少ないと書いてありましたが、その点がロコイドを選ばれる理由でしょうか?

また、ハロゲンとは何か?ロコイドとキンダベートの違いも自分なりに調べてみましたが、いまいちわかりませんでした。

もしよければ、先生がキンダベートでなく、ロコイドを選ばれる理由を教えていただけますか?

> 「湿疹や赤いところ」に塗るのは同じです。私ならロコイド軟膏をアズノールで1:4に薄めて(ロコイド10g+アズノール40g)赤みが消えるまで外用し、その後ゆっくり減量します。減量とは、塗る頻度を毎日から一日置きなどです。その他に、同じ面積に塗る量を減らす事です。
>
 
 

ステロイド点滴について

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2018年 4月28日(土)16時37分14秒
返信・引用
  専門外ですが、アトピーには必要ないと思います。喘息についてはステロイド以外の治療をしておき、何かが起こって死ぬほどひどい発作が起こればステロイドを使用すればいいと思います。  

ステロイド点滴について

 投稿者:入院経験者です  投稿日:2018年 4月28日(土)15時30分50秒
返信・引用
  佐藤先生こんにちは。
胆石による痛みがあり、近々手術をすることになりそうです。

先日、痛みにより夜間救急にかかった際、アトピーや喘息の既往歴があるためカテーテル検査の前にステロイドの点滴をする必要があると説明されました。ステロイド点滴をしないと、危険度が高いからとの説明でした。
その際はステロイドの点滴はしたくないと断り結果超音波検査のみで終了したのですが、手術にあたり再度ステロイド点滴を求められた場合の対応に迷っております。
せっかく脱ステロイドを行ったため、可能であればステロイド点滴は避けたいと思っております。専門外のお話で恐縮ですが、代替方法をご存知でしたらご教示頂けないでしょうか。
また、脱ステロイドをした体に、止むを得ずステロイド点滴を行なった場合、その後に気をつけることがありましたら併せてご教示頂ければ幸いです。
よろしくお願いします。
 

Re: 守山っ子さま

 投稿者:守山っ子  投稿日:2018年 4月28日(土)04時36分55秒
返信・引用
  佐藤健二さんへのお返事です。

佐藤先生、お答え頂きありがとうございました。代用可能とのこと、承知しました。
また、インターネットでも調べて確認致します。
> どちらも抗ヒスタミン役ですので代用可能です。インターネットで調べて確認してください。
 

守山っ子さま

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2018年 4月28日(土)01時40分34秒
返信・引用
  どちらも抗ヒスタミン役ですので代用可能です。インターネットで調べて確認してください。  

ひなほのママさん

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2018年 4月28日(土)01時38分14秒
返信・引用
  「湿疹や赤いところ」に塗るのは同じです。私ならロコイド軟膏をアズノールで1:4に薄めて(ロコイド10g+アズノール40g)赤みが消えるまで外用し、その後ゆっくり減量します。減量とは、塗る頻度を毎日から一日置きなどです。その他に、同じ面積に塗る量を減らす事です。
 

佐藤先生へ

 投稿者:山本です。  投稿日:2018年 4月27日(金)20時36分19秒
返信・引用
  昨日の続きです。
皮膚科へ行ってきました。水いぼをとりカビの検査をしましたがカビではなく、汗をかいた皮膚が擦れての
湿疹と言われました。ステロイドを断るとサトウザルベプロペトの混合がでました。赤黒くガサガサですが本人かゆみもあまりないので、しばらく清潔にして何もぬらずに様子を見ようと思います。
またひどくなってきたら相談させて下さい。
お騒がせしました。お忙しい中すみませんでした。
 

痒み止め薬(アタラックスとザイザル)について

 投稿者:守山っ子  投稿日:2018年 4月27日(金)16時31分49秒
返信・引用 編集済
  佐藤先生
4月上旬に診察して頂きました、5ヶ月の赤ちゃんの母です。
痒み止めとして、アタラックスPシロップ0.5%を30日分処方して頂きました。
残り少しとなりましたので、近所の小児科に問い合わせたところ、ザイザルならば処方可能とのことでした。
ザイザルという薬で代用可能でしょうか?
阪南中央病院にて再診して頂けると良いのですが、遠方な事もあり、こちらでご質問させて頂きました。
恐れ入りますがお教え頂けますと幸いです。
 

Re: 心疾患手術のためのステロイド外用薬の使用方法

 投稿者:佐藤美津子  投稿日:2018年 4月27日(金)07時53分21秒
返信・引用
  > No.4471[元記事へ]

ひなほのママさんへのお返事です。

ひなほのママさんへ

昨日連れ合いに質問が入っていること伝え忘れました。

できれば、受診することはできませんか?入院ではなくって。

今日は伝えますので、返事書くと思います。

    佐藤小児科   佐藤美津子

以前手術をされた方は、点滴ルートを首と足の付け根から2つ取っていました。万が一のことを考えてだそうです。その部分と、開胸する部分が問題だと思います。



> 以前、先天性心室中隔欠損症の娘が湿疹ができているが、手術になればステロイドを利用し治療しなければならない件についてご質問させて頂いたものです。
>
> 今までステロイド外用薬を使わずここまで来ましたが、現在心臓カテーテル検査のため、検査入院をしており、検査結果で手術をすることが決まりました。
>
> 本日、同じ病院の皮膚科の医師からキンダベート軟膏が出されましたが、塗り方は湿疹や赤いところに塗って、よくなったらスパッとぬらなくてよい。毎日ぬらなくてよい。とだけ指示をうけました。
>
> 以前、こちらでご相談した時は阪南病院に入院してのステロイド治療をすすめていただきましたが、病気のことや年齢がまだ生後半年ということで、そちらを受診するのは難しく行くことはできそうにありません。
>
> 湿疹などの症状をお見せしていないので申し訳ないのですが、今の状況ではどのような塗り方が適当なのでしょうか…
>
> ステロイドを塗る際の入浴や保湿剤はもらっていませんが、別の外用薬を使うのか?など。また、塗る頻度や量や塗り方なども何か目安になるものがあるのでしょうか?
>
> 別の大学病院ではプロアクティブ療法は説明は受けましたが…
>
> 手術は5月末の予定です。
> 皮膚の状態が良くなるのを待っての手術になります。
>
> 現在の症状
> 頭はフケのような瘡蓋
> 顔は耳の下から頬に掻き傷で擦り過ぎて赤くなっているところと、逆にカサカサしている部分が混合している
> 背中は貨幣湿疹のようなちょっと隆起した湿疹が水玉模様のようにあるが、最近は浸出液はでなくなり、フケのようなものが落ちる
> お腹は背中のまとまった湿疹が2つほどぽこぽことありそれ以外はカサカサ
> お尻はたまに汗疹のように赤いポツポツができるが日によって綺麗なつるんとした肌
> 膝裏、膝の内側、足首は掻いて浸出液がでる
> 手首で顔をこするのでたまにとびひして化膿する
>
> 股、脇、首は何もなしです。
>
> ご助言よろしくお願いします。
>
> 何かアドバイス頂けると有り難いです。
>
>
 

夜分遅くにすみません

 投稿者:山本です。  投稿日:2018年 4月27日(金)00時04分10秒
返信・引用
  先程の続きです。
いま、多羅尾皮膚科の皮膚疾患部位別写真をみていると
間擦疹かも。と思っています。

もしそうならそこにはステロイドは使わない様にと書いてありますが、どんな薬があるのか教えてもらえませんでしょうか?
 

レンタル掲示板
/383