teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ご質問を確認。

 投稿者:水野 健太郎  投稿日:2017年11月19日(日)22時29分2秒 pd284c5f5.osaknt01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  水野です。一貫校親さんからのご質問を承りました。どうもご無沙汰しております。

本来、21日(火)に回答すべきなのですが、実はこの土日、用事でほとんど動けませんでした
ので、少々遅らせていただけますでしょうか?28日(火)までには必ず掲載致します。
 
 

体系問題集

 投稿者:一貫校親  投稿日:2017年11月18日(土)21時21分54秒 softbank060137020052.bbtec.net
返信・引用
  以前2度ほど質問させていただいた者です。子供が一貫校の中2です。いただいたアドバイスを参考に日々数学に取り組んでおります。学校ではもうすぐ体系数学2(代数、幾何とも)が終了いたします。体系問題集2(発展編)も併用しています。志望校は未定ですが国立上位校理系を意識しております。
体系数学3以降の内容について質問させていただきます。体系数学3では高校数学を扱い、先生のサイトでは高校内容については、教科書→傍用問題集→網羅系参考書という流れを基本的に推奨されているようですが、一貫校の中3生の場合、体系数学3→体系問題集3に加えてチャート式などの網羅系参考書は必要なのでしょうか?もしやるとなると学校の予習や宿題に加えてとなるので、時間的にいささか厳しいように感じます。この点について先生のご意見をいただけましたら幸いです。ちなみに体系数学、体系問題集ともに別冊解説は入手できる状況です。
 

とりあえずこちらでお返事します

 投稿者:水野 健太郎  投稿日:2017年 9月 1日(金)11時30分12秒 pd284c5f5.osaknt01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用 編集済
  水野ですが。
過去のサイト記事を読んでいただけたのでしょうか。

シグマトライは、筆者は気に入っていたのですが、絶版となってしまいましたね。
さらに残念なことに、後に発売された「完全マスター」はやや上のレベルの参考書で、現在のと
ころ、同じレベルで「理解しやすい」などよりコンパクトな参考書は、文栄堂から出ていないの
が現状です。

もし、パーフェクトガイド付きのものが古本で手に入るなら旧課程版を使われてもよいですが、
データの分析、整数などの分野が抜けるので、分野別の演習書か次の段階の参考書・問題集で
補うようにして下さい。(この点は理解していらっしゃるようですね)
 

シグマトライ→数学I+Aの完全マスター?

 投稿者:モコアンヘル  投稿日:2017年 8月31日(木)12時06分21秒 p8211-ipngn3501souka.saitama.ocn.ne.jp
返信・引用
  はじめまして、こんにちは。
文系最難関を18~19年度で目指す再受験社会人です。文転なので確認も兼ねていますが、
何事も基本が大事と白チャート(現役時に青チャートを利用)を導入として使っております。
基礎向けに水野先生オススメのシグマトライを調べたところ、絶版とのこと。
文栄堂のHPには代替なのか「数学I+A(Ⅱ+B)の完全マスター」が掲載されておりますが、
パーフェクトガイド目当てに中古の旧課程を買うか、後者の新刊にするか悩んでいます。
前者ならもちろん新課程対策は講義調や分野別で補うつもりです。

参考書を買いすぎるとどっち付かずになるので、どちらがベターかアドバイス願います。




 

ご質問を読ませていただきました。

 投稿者:水野 健太郎  投稿日:2017年 6月27日(火)08時48分40秒 pd284c5f5.osaknt01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  水野ですが。
辻風さんのご質問に関しては、当サイトが特化している「教材選び」という以前に、苦手意識に
よる部分が非常に大きい気がしました。頼れる方がいらっしゃらないということで、一部分だけ
ですが以下で書かせていただきます。
なお、「回答」は以下限りとさせていただき、追加のご質問はご容赦くださいますでしょうか。

=====
接線の方程式ですが、最後の答え方は「y=mx+n」の形に準じ、何がm、何がnに相当する
か読む人(採点者)に分かりやすいように書くのが通常です。恐らくそれは理解されていると思
いました。

それに至る計算に関してですが、必ずしも模範解答のようにしなくても、全部展開してももちろ
んできます。まったく模範解答のとおりにする必要はありません。模範解答のようにする意図が
あるとすれば、全部展開する部分を実際に書かず、式全体を見て「aの2乗の係数はここから出
てくるから、それらを合計したら-2になる」と頭の中でまとめる方が、慣れてくれば楽で、書
くことによって思考が止まることがないぶんミスも少なくなる(のでは?)といったところだと
筆者(水野)は認識しています。

2a^2=8からa=2としてしまうのは、2次方程式に対する認識不足で、これは中3内容で
すね。2次方程式の解き方は、平方根によるものと因数分解によるものとの2種類がありますか
ら、きちんとa^2=4としてからa=±2とするか、全部左辺にまとめて
2(a+2)(a-2)=0と因数分解するか、自分の中ではっきりさせることを意識します。

筆者自身も高校時代に経験したことですが、他の要素が混じってくると、そもそもの基本の部分
を見落とすことが多くなります。が、逆にそういったときこそ、基本に目を向けるチャンスでも
あります。計算を通じて基本事項を深める参考書・問題集で良いものがあればオススメするので
すが、チョット思いつくものがありません。タイトルだけで言うと「合格(うか)る計算」(文
英堂)という本が一応あるのですが、辻風さんのレベルに合うか、また分量的にどうかとなる
と、少々ためらわれました。

よって、このような回答になりますことを、お詫びいたします。
 

計算の見通し?

 投稿者:辻風  投稿日:2017年 6月27日(火)00時39分47秒 z106.61-193-208.ppp.wakwak.ne.jp
返信・引用
  こんばんは、はじめまして。
文系ですが国立大学の再受験を志しております。指導者や頼れる人はおらず独学しています。

まず自分の能力不足で焦点の定まらない、ややフワっとした質問になってしまいますことをお詫びいたします。

数学を勉強していて、最近ようやく問題を「原理・原則」と「解法」に分けることが出来、そこに「計算」を合わせたものなのかな?というような視点を得ることができました。

そこで自分は「原理・原則」というよりは「計算」で躓くことが多いのではないか、という事に気がつきました。
具体的に申し述べます。
『坂田アキラの数Ⅱの微分積分が面白いほどわかる本』の接線の方程式の所の
「点(0.-5)からf(x)2x^2-4x+3に引いた接線を求めよ」という問題において
接線である以上どこかの点で関数f(x)と接するがその情報がないので、接点を(a.f(a))として設定する、と言うのは原理というよりは解法に分類されるかな?というようなことはおぼろげながらわかったような気がします。(気のせいかも知れませんが)

そう思って計算していくと
まずf´(x)=4x-4
直線の方程式y-f(a)=f´(a)(x-a)におのおの代入して
y-(2a^2-4a+3)=(4a-4)(x-a)
y=の形に直して
y=(4a-4)(x-a)+(2a^2-4a+3)というところまではよかったのですがこの後の計算の解説がわからず詰ってしまいました。

y=(4a-4)(x-a)+(2a^2-4a+3)
= (4a-4)x-a(4a-4)+(2a^2-4a+3)
=(4a-4)x-2a^2+3
とこのように書いてあるのですが、2行目から3行目の変形において自分は「何故全てを展開しないのか?」という風に考えてしまい3行目の意味が全くわからなくなってしまいました。微分の問題の解法にではなく、計算に躓いていると言えると思います。
今これを書いている時に後ろは全部定数項だからかなとなんとなくわかったのですが、それならそれで1行目を2行目にする発想がそもそも自分には無くて全部展開しちゃうよなあと思っています。

この質問文を書く直前にも「全部展開してまとめた式にy=-5、x=0を代入しても大丈夫なんじゃないか」と思い、もう一度挑戦してみたのですが今度は
正解
-5=(4a-4)×0-2a^2+3
2a^2-8=0
a^2-4=0
(a+2)(a-2)=0
a=2,-2
とすべきところを
y=-2a^2+4ax-4x+3(全部展開してまとめた式)
-5=-2a^2+0+0+3
   =-2a^2+3
移行して
2a^2=8
a=2としてしまい途中で出てきた式が正しいのに-2の方が消えてしまうような計算をしてしまいました(この場合は解けてしまったというほうが正しいのかもしれませんが)

長くなってしまいましたがこのように絶望的に計算というものがわかっていないような気がします。
上の例で言えば全部を展開しないでxの式と定数項に分けるというような発想は、ここでは理解しても他の問題に応用できるような気は全くしませんし、下の例では漠然と方程式を解くことだけで式の次数が2次であるとかそういうことに目がいかないのです。

一番最近のことを例にあげましたが、思い返してみるとどの分野を勉強していても式変形がわからずに頓挫してしまうということが大半だったなあという気がしています。

…とこのように極めて「筋が悪い」と言えると思うのですがこれは計算練習によって改善できるのでしょうか。
またどのような本にどのような意識で取り組めば改善につながるでしょうか?

本当にとりとめの無い質問になってしまいまして申し訳ありません。
うまく伝えられなくてもどかしいのですが、「何がわからないのかわからない」というレベルなのがようやくちょっとマシになったレベルなのでこの程度の説明が精一杯です。

数学は中学入学の頃(正確には中学入試の算数)からの天敵科目で具体的には中高6年間での模試などでは偏差値にして40を超えた覚えがなくセンター試験は塗り絵すらままならないというような感じでした。
己の数学に関する所ではおよそ一切の信用が持てないと思っています。
にも関わらず抵抗し、結果の出ないことに辟易し、でもまた抵抗するけど何も身につかないというようなことを繰り返している状況です。
 

ご質問をお受けしました。

 投稿者:水野 健太郎  投稿日:2017年 2月28日(火)23時53分13秒 pcadf67ac.osaknt01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  水野です。

再受験生のかたから学習相談をお受けし、3月7日(火)に回答をアップさせていただくことに
なりました。
こちらにご質問をいただいた場合、最短で14日(火)の掲載となりますので、ご了承下さい。
 

ご質問を確認。

 投稿者:水野 健太郎  投稿日:2017年 1月15日(日)16時23分22秒 sp49-96-8-190.mse.spmode.ne.jp
返信・引用
  水野です。
部活生さんからのご質問を賜りました。
回答は、17日(火)朝、サイトにアップさせていただく予定でおりますが、ご質問を読ませていただいたのがたった今ですので、都合によっては遅れるかもしれません。ご容赦ください。
 

1Aメインのセンター対策

 投稿者:部活生  投稿日:2017年 1月15日(日)15時55分53秒 KD113158062114.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  水野先生、はじめまして。現在高校2年生で推薦での国公立医学部(こちらもセンターが必要)、センター利用での私立医学部の受験を考えています。

かなり悩んだのですが3年生最後の高校生活は部活に打ち込むことに決め、それを前提に学習計画を考えた所、数学は3まではまず手が回らず、他科目も2次対策をするとなると厳しいなと思いこのような受験計画になりました。

現在数学は、1A2B共に基礎問題精講とセンター面白いほどを終えセンター過去問を2周ほどしたところです。センター過去問をする前は1A満点、2B90点狙いでした。

過去問を説いてみた所、初めの方は高得点で推移していたのですが、最近の年度の問題だと点数が取れません。どうもセンター対策だけだと点数が取れない作りに傾向が変わっているようで、安定しなくなってきました。

そこで2Bは当初の目標点数の90点から80点に下げ足を引っ張らない程度、1Aだけは少し2次対策をして目標変えず満点を狙うことにしました。(なので1Aをメインにアドバイスを頂けると嬉しいです。)


ここからが質問です。長々と前置き大変申し訳ございませんでした。

当初は、この後に解決センター数学1Aを終わらせた後、各予備校から出ているセンター対策問題集をやり込み完成させるつもりだったのですが、やはりそれだけだと昨今のセンターで満点を取るのはきついでしょうか。

もし今の自分が満点を取るには何をするのが一番良いでしょうか。

自分ではチェックリピート、河合のチョイスのどちらか(分量を考えると多分チョイス)をやってセンター対策だけでは解けないような問題の取りこぼしが出ないようにしようと思っていたのですがこれでは足りないでしょうか。

周りに聞くとチャート式をやれだの1対1をやれだの言われるのですが、他の科目もやらなければいけないし、分量が多い上に難しく、そこまでやるとなると部活を選んだ意味がなくなってしまうのでどうすればいいかとたいへん悩んでおります。

数学1Aの目標点数を下げることも考えたのですが、他の科目の出来や医学部狙いということもあり、やはり数学1Aは最悪でも9割、出来れば満点という結論になりました。

先程センターを受けている先輩から、センター対策意味ね~過去問やったのにー、とメッセージが来て、あぁやっぱりそうなんだと以前から思ってた不安が爆発し質問をさせて頂きました。

落ちたら諦めて1年浪人し、しっかりと2次対策をしようと思っていますが、3年生はこのプランで行こうと思っています。

よろしくお願いします。
 

ご質問を確認。

 投稿者:水野 健太郎  投稿日:2016年12月25日(日)17時56分6秒 pa95498.osaknt01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  水野です。
浜田さんからのご質問を確認しました。

回答は、できれば27日(火)の朝にサイトにアップしたく思っておりますが、遅れるかも知れません。
どうかご了承ください。

少し先レスしておくと、あるレベルまでは一気にやっても各分野を並行してやっても無理なく進めて
いけると思うのですが、その先になってしんどくなってきたときに、どうやるべきかが人によって
変わってくるのではと思います。
 

マセマの参考書、進め方について。

 投稿者:浜田  投稿日:2016年12月25日(日)14時41分12秒 softbank221063114147.bbtec.net
返信・引用
  初めまして。こんにちは。マセマの参考書について調べていたところこちらのホームページを見つけました。
私は再受験国立医学部志望のもので高校時代は文系でした。 数学以外の科目(理系の理科を含む)はセンター、二次試験ともに安定した得点を取ることができています。しかし、数学だけがどうも苦手でセンター試験で例えると40点(ⅠA)30点(ⅡB)程度しか得点できません。 勉強は青チャートの例題のみをやっています。正直、理解できない部分が多く、やり方を暗記する勉強になっています。そのせいか問題の数値が変わると解けなくなります。
私は暗記ではなく根っこからの理解が必要だと感じ色々な参考書を試した結果、マセマの参考書が自分にはわかりやすく合っていると感じました。今後はマセマで統一して勉強していこうと考えています。
初めから始める数学、初めから解ける数学、元気が出る数学、元気に伸びる数学、合格!数学、合格!数学実力UP!問題集、頻出レベル数学、ハイレベル数学と全てこなすと2500問ほどありとても身に付けることができるようになるとは考えにくいです。
そこで質問なのですが、マセマシリーズのみを数学の勉強として使う場合どのようなルートで進めていくのか、飛ばしても良い参考書はあるのか教えていただきたいです。

また、マセマの参考書を進めていく場合、数学Ⅱを例に挙げると…

式と証明(初めから始める数学)→複素数(初めから始める数学)→図形と方程式(初めから始める数学)
式と証明(元気が出る数学)→複素数(元気が出る数学)→図形と方程式(元気が出る数学)
式と証明(合格!数学)→複素数(合格!数学)→図形と方程式(合格!数学)のように易しい問題を網羅してから次の段階に進むのか

式と証明(初めから始める数学)→式と証明(元気が出る数学)→式と証明(合格!数学)
複素数(初めから始める数学)→複素数(元気が出る数学)→複素数(合格!数学)
図形と方程式(初めから始める数学)→図形と方程式(元気が出る数学)→図形と方程式(合格!数学)のように単元ごとに問題を進めていくべきなのか、どちらのやり方でやれば良いかわかりません。 アドバイス等あれば教えていただきたいです。
 

なるほど。

 投稿者:水野 健太郎  投稿日:2016年11月 7日(月)21時52分18秒 p861f2a.osaknt01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  水野ですが。

○としやさん

なるほど。おっしゃる意図を私なりに理解させていただきました。やはり事前に言わせていただいて
良かったと思います。では、何とか考えてみます。
 

Re: ご質問を確認。

 投稿者:としや  投稿日:2016年11月 7日(月)20時33分50秒 sp1-75-237-218.msb.spmode.ne.jp
返信・引用
  水野 健太郎さんへのお返事です。
25カ年も考えていたのですが、併願校の早稲田や国公立中期、後期のことを考えるとやはり色々な大学の問題を解いたりした方がいいのかと思いました。
加えて質問なのですが、
京大は過去問と似たような問題は良くでるのでしょうか?応用の効く解法を他の問題集で習得するのとどちらがいいのでしょうか?
よろしくお願いします。
 

ご質問を確認。

 投稿者:水野 健太郎  投稿日:2016年11月 6日(日)23時24分12秒 p861f2a.osaknt01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  水野です。
としやさんからのご質問を確認いたしました。

11月8日(火)に処方箋再開と申しておりましたが、回答の検討にしばらく時間を要するため、サイ
トへのアップは15日(火)を予定させていただきます。申し訳ございません。

それまで何も書かないのもなんですので、少し先レスしておきますと、今筆者の頭の中にパッと浮かん
だのは「京大の理系数学25ヵ年」(教学社)です。当サイトの紹介記事が08年現在のものから更新
されておらず申し訳ないのですが、分野別に編集されているので、頻出分野、ご自分で「足りない」と
思される分野のものを中心にこなされてはどうでしょうか?
 

問題集について

 投稿者:としや  投稿日:2016年11月 6日(日)21時59分1秒 p812229-ipngn200907tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp
返信・引用
  はじめまして
高3生です。京都大学の理学部を志望です。偏差値は河合全統72です。
今、世界一わかりやすい京大理系数学に取り組んでいるのですが、分野の偏りと問題数の少なさに不安を感じます。そこで11月後半、12月のセンター対策の合間、1月、2月で終わるような問題集を紹介していただきたいです。今までは1対1対応、新数学スタンダード演習、数学IIIスタンダード演習をやってきました。
自分で考えているのは、理系数学入試の核心難関大編、合否を分けたこの一題、ハイレベル数学完全攻略です。
 

ご質問をいただきました

 投稿者:水野 健太郎  投稿日:2016年 8月17日(水)13時20分25秒 p8620e7.osaknt01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  水野です。ジェムセさんという方から、ご相談をいただきまして、8月23日(火)朝にサイト
「数学参考書の処方箋」カテゴリに掲載予定です。どうかよろしくお願い致します。
 

ご質問を確認。

 投稿者:水野 健太郎  投稿日:2016年 7月27日(水)08時02分41秒 p8620e7.osaknt01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  水野です。
もずさんからのご質問を確認いたしました。
回答は、8月2日(火)にサイトにアップさせていただく予定ですので、お待ち下さいませ。
 

マセマか精講か

 投稿者:もず  投稿日:2016年 7月26日(火)16時51分59秒 i114-180-7-160.s41.a040.ap.plala.or.jp
返信・引用
  はじめまして、もずと申します。参考書、問題集のことで質問させてください。
現在マセマの「初めから始める数学」をやっているのですが、その後の問題集でマセマの「元気が出る数学」か「基礎問題精講」で悩んでいます。
理由なのですが、元気が出るは同じマセマ出版で初めから始める数学と相性が良いと思いました。そしてこの後に「標準問題精講」をやりたいと思うのですが、その標問と相性が良いのが基礎問なのかなと思ったからです。
そしてもう一点、標問は1A2B3でそれぞれ作者が異なり(基礎問も)、難易度にバラつきがあるようなので(1A<2B<<<3の具合に)、元気か基礎問から繋げるのは厳しいようにも思えます。(特に3で2Bも少し)なので間に何か挟むか、あえて標問3だけはやらないで元気3か基礎問3をとことんやる方法もありかなと思います。間に挟む場合は「合格る計算」か「チェック&リピート」なんか良いかなと思いました。
この辺りに対して水野先生の考えを教えていただきたいです。
それと入試直前期くらいに過去問と並行で「ハイレベル数学の完全攻略」をやりたいなとも考えてるので、標問じゃなく「国公立標準問題集CanPass」も選択肢なのかなとも思ってしまいます。(網羅度は下がるが)
上げだしたらキリがありませんが元気、基礎問の代わりに「一対一対応の演習」の例題だけやって標問に繋げるのも不可能ではないかなとも思います。ただ、試してみないとわかりませんが東京出版特有の高級?な解法を身につけれるかどうか不安です。
最後になりますが目標は九大の数学で8割を目指しているので入試の基礎~標準を重点に、やや応用を少しといった感じに学習したらいいのかなと思うので、これに当てはまる問題集があれば教えていただけたら幸いです。
まとまりのない文章で答えにくいかもしれませんが、どうぞよろしくお願いします。
 

ご質問を確認。

 投稿者:水野 健太郎  投稿日:2016年 5月31日(火)21時30分10秒 p863b14.osaknt01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  水野です。
一貫校親さんからの、再度のご質問を確認致しました。

回答は、出来ましたら6月7日(火)の朝にアップさせていただきたいと思います。が、都合に
より遅れるかも知れません。どうかご了承下さいませ。
 

先取り教材について

 投稿者:一貫校親  投稿日:2016年 5月31日(火)11時04分7秒 3766.c.hiroshima-u.ac.jp
返信・引用
  4月に質問をさせていただいた中高一貫校中1の親です。その節はご丁寧な回答をいただき感謝しております。
何度も恐縮なのですが、別の質問もさせていただければと思い、再度こちらに伺いました。今回は予習についてです。急ぎませんので、お時間のあるときにご回答いただければ幸いです。

一貫校なので数学の進度が速く、授業を確実に理解させるには予習が必要です。学校で使っている「体系数学(数研)」「体系問題集発展(数研)は中1生の独学にはあまり向かないようなので、「中学数学をひとつひとつわかりやすく(学研)」とその付属動画を使って導入を行い、「とにかく基礎中学数学(数研)」で演習する、というやり方で目鼻をつけて授業に臨むようにしております。このやり方だと息子も苦痛がないようで、いまのところうまくいっております。平日はできないので長期休暇などにやっています。

ここからがご相談なのですが、中学範囲(一貫校だと中2までの範囲)についてはこのままいけると思っているのですが、高校範囲(一貫校だと中3からの範囲)についてはどのように予習していくのがよいか、分かりかねております。「高校数学をひとつひとつわかりやすく(学研)」があるようなので、これで導入してもよいのですが、高校数学になるともっと原理や公式を理解させる感じの本(長岡先生のものなど)のほうが良いのかな、とも思ったりしますが、あまり分厚いと時間がかかって予習の意味がなくなってしまいます。
また、演習用の問題集ですが、「とにかく基礎」は高校版がないので、「ひとつひとつわかりやすく」とうまく接続できるような基本問題集を推薦いただけると助かります。ボリュームは少な目が望ましいです。
この予習はあくまで目鼻をつけ、学校の授業を生かすことが目的です。具体的に言えば体系数学を使った授業と体系問題集での演習の効果を最大にするための、短時間でサクサク進む予習です。この観点からアドバイスをいただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
 

順番に回答させていただきます。

 投稿者:水野 健太郎  投稿日:2016年 5月 5日(木)14時33分44秒 p863b14.osaknt01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  水野です。昨日まで、大阪を離れておりました。
N父さん、ラッコの再受験生さんからのご質問が重なっています。

当サイトでは、このような場合は1週間ずつお時間をいただき、順番に回答させていただいております。N父さんへの回答は5月10日(火)、ラッコの再受験生さんへの回答は5月17日(火)の朝、それぞれサイトにアップさせていただく予定です。

# 筆者の回答・掲載方針につきましては、こちらにまとめてあります。どうかご覧ください。
http://green.ap.teacup.com/reviewermizuno/175.html

別途、Tサンさんという指導者のかたから以前ご相談をお受けした内容についても「処方箋」コーナーにて採り上げる予定にしておりましたが、おふたりへの回答が済んだあとに回させていただきます。
 

基本事項等の復習

 投稿者:ラッコの再受験生  投稿日:2016年 5月 5日(木)13時15分55秒 pdadda6db.chibnt01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  水野先生はじめまして。再受験生のラッコと申します。
志望大学は、東北大学工学部です(物化が未習ということもあり、その出来次第で名工大、広島大、名古屋大も視野に入れております)。

昨年12月から学習をはじめました。既習範囲であった、ⅠAⅡBについては黄チャートの例題を2~3周程度し、現在は確認のためチョイスを使っています。Ⅲに関しては、やさしい高校数学で学習しております。

学力確認のために行ったセンター試験の自己採点では、ⅠAが80点後半、ⅡBが70後半です(3年度分くらい解きました)。

黄チャートでは基本事項や公式、基本・典型問題などを見直したり復習するのが物量的に難しいと思いはじめました。そこで、基本事項等を黄チャートよりも効率的に見直せる参考書や問題集を探しております。その部分において、2点ほど質問があります。

(1)その候補として、基礎問題精巧を考えておりますが、これは自分の考える用途に合っていますでしょうか。また、これよりも優れている/用途に合っている他の参考書等はありますでしょうか。

(2)そもそも、他の参考書等に乗り換えず、黄チャートを使い続けるべきでしょうか。黄チャートを使い続けることと、他の参考書に乗り換えて復習していくことのどちらが効率的か、いまいち分かりません(この部分は教材選びとはあまり関係ないかもしれないので、スルーしてくださっても構わないです)

現在は仕事を辞め、実質宅浪生活ですので時間は取れます。
拙い文ですが、よろしくお願いします。
 

FOCUSGOLDの後

 投稿者:N父  投稿日:2016年 5月 3日(火)17時20分6秒 ab000142.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp
返信・引用
   中高一貫私立高1女子の父親です。娘は東大京大名大のいずれかの理系志望です。
 中学受験も含めて、娘は通塾経験がなく、父親が教材を選んで学習計画を指示しております。
娘は8~9時間寝ないと体がもたないタイプで、文科系の課外活動をほぼ毎日しているため帰宅も早くなく当面通塾の予定はありません。
 現在、学校では体系数学を採用しており数1Aがほぼ終わり、数2Bが始まっているという標準的な中高一貫の進度です。中学入学時偏差値は60前後ですが居住している地方のTOP女子校ではあるので卒業後の進度は東大から付属の大学まで幅広く、下の子に配慮しているため数学の授業レベルは高くありません。
 娘は入学時から体系数学チャート及びFOCUSGOLDとZ会の添削で先取をしており、中3までに数学2まで一通り終えました。中3の時に駿台高2模試を2回受験し、数学の偏差値は66、58でした。2年飛び級しているわりには悪くないかと思いましたが、Z会の高2のトップレベル添削では平均して半分程度とあまり良い点はとれていません。また、鉄緑会の中3~高1向けの「基礎力完成」問題集をさせてみましたが、圧倒的にスピード不足でついていけず中止しましたた。
 FOCUSGLODの数2も学習時間不足から十分にできなかったこともあり、基礎力不足かなとも思い、娘と話し合い、高1の1年は模試の受験もZ会も休んで、FOCUSGOLD中心に基礎固めをさせようと考えています。
 おそらく高1終了時には、数1と数2のFOCUSGOLDをチャレンジ編までひととおり終え、数3は例題練習問題が終わるくらいと思っています。高2はFOCUSGOLDの数3を仕上げつつ、模試やZ会の添削を再開し、東京出版の「微積分基礎の極意」「ハッとめざめる確率」「マスターオブ場合の数」「マスターオブ整数」あたりに取り組み、高3で過去問演習をして受験できればよいかなと考えております。ただ、英語、理科や国語の学習を考えるともう少し数学は割く時間を減らして手を抜きたいのが本音で過去問の前に東京出版のシリーズを挟む必要があるのかどうか迷っています。FOCUSGOLDを仕上げればあとは過去問だけで十分との意見もあるようです。先生はどうお考えでしょうか。また、私の考えている計画に問題があったり、ほかに良い本があれば教えていただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。
 

ご質問を確認。

 投稿者:水野 健太郎  投稿日:2016年 4月29日(金)08時04分14秒 p863b14.osaknt01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  水野です。
OKさんより、ご質問を賜りました。

回答は、5月3日(火・祝)の朝、サイトにアップさせていただくようにします。
・・・と言いたいところですが、アップ予定を作ったあとに用事がいろいろと入ってしまいま
して、遅れるかも知れません。どうか、ご了承下さいませ。
 

地方国立医学部の数学参考書、網羅性か終わる物か…

 投稿者:OK  投稿日:2016年 4月29日(金)01時31分35秒 KD111103168057.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  初めましてこんばんは、ブログを見させて頂いている地方国立医学部医学科を志望している高3の者です。

数学がヒジョーに遅れており、4月中旬位から数学を始め現在、マセマ初めから始める数学1+基礎問題精講1を終わらせ、同じセットで数Aをやっております。
数2B3もこのセットで行くつもりですが、その次の段階の参考書で迷っています。

網羅性や解説(一対一は解説が合わなかった)等を重視して標準問題精講をやりたいのですが、問題数からして試験日までに定着するか不安があります。
そこで、標問レベルで問題数が少ないCanPass数学が良さそうだなと思ったのですが、地方医学科は標準問題の高得点が必要とされますし網羅性を削るのはどうなのか…でも終わらなかったらどうしよう…と悩んでる次第です。

志望校の傾向は、他学部共通レベルの問題が多く医学科専用のやや難が1題、頻出分野は大体 3>A≧B>>2(ベクトル以外見た事無い)>>>1(見た事無い) 合格目標点は70%程度で採点基準は他学部よりは厳しい位です。

授業は内職出来て部活も終わったので宅浪生並に勉強時間は取れます。

まず基礎問題精講を終わらせるのが先決なのは重々承知していますが不安なのです、回答宜しくお願いします。
 

ご質問を確認。

 投稿者:水野 健太郎  投稿日:2016年 4月10日(日)13時32分42秒 p863b14.osaknt01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  水野です。

一貫校親さんから、ご質問をいただきました。筆者自身、まだまだ悩みながら試行錯誤している
内容につき、考えるお時間をいただきたく存じます。回答は、4月19日(火)の朝、拙サイト
にアップさせていただくこととします。どうか、よろしくお願い申し上げます。
 

どのレベルまで

 投稿者:一貫校親  投稿日:2016年 4月10日(日)11時31分41秒 softbank060137020052.bbtec.net
返信・引用
  数学が趣味で10以上前から時々拝見させていただいておりました。今回初めて質問いたします。
子供は中高一貫校の新中1です。数学は体系数学と体系問題集(発展)を渡されております。
高校受験のない一貫校中学生の場合、数学はどのレベルまでやっておくべきかよくわからず子供にアドバイスできずにおります。体系問題集のlevel Aが完璧ならOKか、あるいはBまで概ね解けるようにしておくほうがよいのか、あるいはlevel Cまでか、目標設定について先生のご意見をいただければ幸いに思います。地方の国立大入試で高得点をとれるレベルが目標です。
あともう一点、「しっかり考える」べきか「解法を覚える」べきか、についてもご教示いただければと思います。大学入試まで6年ありますので、「ちょっと考えてすぐに答えをみて覚えて解き直してそれを繰り返す」といった暗記数学に走るべきではないように思いつつ、では一問にどれくらい時間をかけてを粘るべきか、自分として目安がないので困っております。この点についてもご意見をいただけましたら幸いです。
 

ご質問を受け付けました

 投稿者:水野 健太郎  投稿日:2016年 3月17日(木)18時45分59秒 p863b14.osaknt01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  水野です。
ぴくみんさんからのご質問を受け付けました。
回答は、3月22日(火)朝に以下へアップさせていただきますので、お待ちください。
http://green.ap.teacup.com/applet/reviewermizuno/msgcate7/archive
 

問題集について

 投稿者:ぴくみん  投稿日:2016年 3月17日(木)17時02分36秒 s813153.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
返信・引用
  新高3 名大理系志望です
一対一が終わるので新しい問題集をやろうと思っているのですがどれがいいでしょうか?
新スタ演習、やさ理、ハイレベル数学完全攻略などを考えています。
印象としては
新スタ演は問題数が多く、ハイレベル数学は少ない感じ、やさ理は別解は多いけどあまり分かりやすくない。
河合偏差値69です
 

ご質問を受け付けました

 投稿者:水野 健太郎  投稿日:2016年 3月 2日(水)16時59分4秒 p863b14.osaknt01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  水野です。くさのさんという方から、以下のご質問を受け付けました。
回答は3月8日(火)朝、サイトにアップ予定です。

=====
数学の参考書選びについて質問させてください。
私は滋賀医科大をめざし仮面浪人しようとしています。現状では駿台の全国模試で偏差値60後半から70、センター数学は9割はかたいといった感じです。
数学での問題点は、解法が全く出てこない問題があることです。入試基礎レベルの定石はできるため、入試標準~応用レベルの定石を身につけたいと思っています。
そこで、一対一対応をするか、標準問題精巧をするか悩んでいます。
これらの参考書が私の目的にあったものなのか教えていただきたいです。さらにより目的に即したものがあるのならば教えていただけると幸いです。
 

レンタル掲示板
/47