teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:260/3874 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:おおむぎ  投稿日:2018年 1月 9日(火)17時32分10秒
  通報 返信・引用
  先生の本を読んで脱ステ脱保湿を実践しています。
1年半経って、だいぶ落ち着いてきています。

しかし、婦人科検診で陰部に尖圭コンジローマがあると診断され、ベセルナクリームという抗ウイルス薬を処方されました。
調べると強い薬のようで、ただれたりの副作用もあるそうです。
脱保湿してきたので塗り薬を塗ること自体抵抗もあるのですが、他には液体窒素での凍結などもの方法もあるかと思います。
患部だけに塗るならクリームでも良いのかアドバイスいただけないでしょうか。
一般的なコンジローマとは様相が異なり、皮膚ガンの一種かもしれないと言われ、クリームを塗って効き目があればそうだし、効かなければ詳しい検査をしてみようと言われています。
コンジローマは昔なったことがあるため、その可能性もあると言われてこのような流れになっています。
 
 
》記事一覧表示

新着順:260/3874 《前のページ | 次のページ》
/3874