teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:195/4122 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 脱保湿のひやっとした感覚

 投稿者:ふとまる  投稿日:2018年 8月10日(金)11時27分29秒
  通報 返信・引用
  > No.4636[元記事へ]

ふらり。さんへのお返事です。

私からも一言。
体温調節の不具合という「客観的な原因」もあるのでしょうが、私は「心因的な原因」もるような気がしています。
脱保湿直後は、ひっかいて傷を作って痛い、人相が変わってつらい、わかっているけどひっかくのをやめられない、自分が原因を作っているということで落ち込む。
また、傷の痛さ、ひっかいた後のヒリヒリ感だけではなく、皮膚がつっぱったりボロボロ落ちたりすることで、
いつも奥歯をかみしめる、というか、薄氷を歩く思い、というか、体中の筋肉が緊張してて、気持ちもくつろがない、くつろぐ時こそが痒みが絶頂になる。

そんな状況なので、精神的な緊張、筋肉の緊張などで体がひやっとするのだと思います。
さらに、肌着などはズボンなどから出すよう言われていますから、私の場合、それまでそんな着方をしたことがなく、
体が冷えるのでその影響もあると思っています。
でも、これはある程度、慣れます。

なので私の場合、良くなればひやっとした感覚も落ち着いてきますが、再び皮膚が悪くなるとこの感覚も復活してきます。

見た目が悪くても良くなっているというように、ひやっとした感覚が良い傾向なのかどうかは、一概には言えないと思います。

でも、良くなれば収まると思います。

がんばってください。

> コメント失礼します。
> 脱保湿の体のひやっとした感覚は どの程度の期間で皆様おさまっていらっしゃるのでしょうか?
> 私は先週から脱保湿を始めており現在落屑がすごい状態なのですが、このひやっとする感覚は始めて体験するもので良い傾向なのかわかりません。体験談を教えていただきたいです。よろしくお願いします。
 
 
》記事一覧表示

新着順:195/4122 《前のページ | 次のページ》
/4122