teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足のジュクジュク(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:65/5136 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

26歳女脱ステ脱保湿2ヶ月目

 投稿者:みー。みー。  投稿日:2021年 1月20日(水)05時55分31秒
  通報 返信・引用
  はじめまして。初めての脱ステ脱保湿で現在2ヶ月目です。
開始したその日に額、口周、耳、首、後ろ首、内肘、腕、手の甲が速荒れ、開始から1ヶ月半後に膝裏、鎖骨、脇、乳首、陰部(▼の毛の部分)も荒れ始めました。
陰部(▼)や乳首は14歳頃から、内肘や膝裏は8歳頃から発症し、荒れるたびに期間を決めてロコイドを塗っていました。
脱ステを始めたきっかけは、2020年のコロナ自粛やマスク生活の影響か原因不明ですが、後ろ首や肩甲骨や陰部の肌が荒れ、近くの皮膚科に大量のロコイド、ヒルドイド、ベポタスチンを処方されました。ロコイドを塗って→治って→すぐ荒れる、指の間に謎の水泡が現れる、という生活が10ヶ月ほど続き、不自然で悪循環だと気付いたからです。

脱ステを始めてから、浸出液期は無いと言って等しい程、皆さんに比べて軽い方かと思います。内肘は瘡蓋ですが、少しずつ掻破痕の回復が早まっている気がします。ただ、今一番の悩みは、陰部です。
就寝前や就寝時にいつの間にか掻きむしっていて、眠りから気が付いた時には、気がおかしくなる程痒みで頭がいっぱいです。陰部の状態は、亀裂、浸出液、痂皮が入り混じったような状態です。冷やすと激痛が走るだけです。なので生理食塩水を少量ピタピタと塗りますが、それでも鳥肌、嗚咽、失禁寸前の激痛が走ります。が、冷やすだけと違い、生理食塩水だと徐々に沈静化します。が、この時の痛みも、直前の痒みと同様に頭がおかしかなりそうです。
走る、脚を組む、横になるなどは、陰部が擦れ合う為できません。今は歩くだけで陰部の痛みで精神がすり減る程精一杯です。

子供の頃から荒れた家庭環境の中でステロイドを塗っていたせいか、24歳まで鬱っぽく不正出血だけでまともな生理はなく、2年前の2019年にようやく多嚢胞卵巣機能と診断され、低容量ピルで毎月の生理を起こしています。現在はコロナの関係で仕事がありませんが、親元を離れたので精神的に安定しています。
婦人科で診てもらった時は、カンジタ等の感染症では無いと診断を受けています。

生理中と生理1週間前が、全体的に肌が最悪です。
シャワーはコロナ対策もあり、1日1回。ただ、陰部だけは3日に1回。
布団を被った瞬間に、纏わりつく温かさと静電気で痒くなるので、今はホットカーペットの上でタオルケットを被って寝るのが一番楽でそれで落ち着いています。
部屋ではなるべくノーパンで過ごしています。チャック付きズボンは陰部に固く当たって痛いので、ゴムパンツを履いています。

薬は、ベポタスチンを夜1錠を半年くらい。低容量ピルは2年。陰部の激痛を抑える為にロキソニン、カロナール、市販薬EVE aのいずれかを1日1回10日連続服用しています。

陰部の痒みや痛みの対処はどの様にしたら良いでしょうか?
生理用品はどうしたら良いでしょうか?
ベポタスチンや鎮痛薬の服用の仕方は大丈夫でしょうか?

お忙しいと思いますがよろしくお願いします。
 
 
》記事一覧表示

新着順:65/5136 《前のページ | 次のページ》
/5136