teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


10月19日開催の「とまり木」情報

 投稿者:とまり木@阪南中央病院  投稿日:2018年10月24日(水)09時52分8秒
返信・引用
  10月19日に開催されたとまり木についてお伝えします。
佐藤先生よりかゆみの感覚についての講和
[例1]ピンポイントの場所
[例2]ある一定の場所
[例3]どこかわからないけど一定の範囲
  しばらくすると...場所が分かってくる
参加された患者さんの痒みの感覚をどう思うかについての意見
?
◎気持ち良くなるから掻く
◎我慢しても結局は掻く
◎他の事に集中してる時は痒くないけど1人になると掻いてしまう。
◎アトピーじゃない時は掻かないといけない気持ちは少なかったが、
成人型アトピーや脱ステ脱保湿になった時は絶対に掻かないといけない
感覚になってしまう。
佐藤先生の見解
?
◎掻き壊した時に後悔しないこと。
◎上手に掻くけど個人差があるので、自分で上手く掻き方を見つける。
Q&A
?
Q:赤ん坊に対して保湿が勧められているが実際はどうなのか?
A:本来の自然の姿ではないので塗らないのがベスト。
保湿で痒みが減る場合は少し塗る(短期間のみ)。
Q:椅子に座った時に接地面が痒くなるのはなぜか?
A:蒸れるから熱を持つと痒くなるので立ったりして熱を逃がす。
Q:退院した後に風邪薬を飲んでも良いか?
A:痒みが増す成分が入っているけどステロイドは入ってないので飲んでも良い。
佐藤先生の考えでは痒みの感覚には掻く行為を指示する刺激は繋がってない。
掻くと気持ちが良くなることを学習することで条件反射的に掻くと思う。
以上。入院患者さんのほとんどの方が参加して頂いて有意義な時間となりました。
佐藤先生貴重な時間を有難うございました。
 
 

Re: 西川様

 投稿者:西川  投稿日:2018年10月22日(月)23時59分42秒
返信・引用
  佐藤健二さんへのお返事です。

お返事ありがとうございます。
親としては、接種する事で安心材料にはなったのですが
驚きました。そのような事実があるのですね。接種のメリットはないと考えて良いのでしょうか。
気管への影響など心配ですが、対策としては、最低限の手洗い、しっかりうがい、できるだけ人混みを避けるくらいでしょうか。
 

西川様

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2018年10月22日(月)23時29分31秒
返信・引用
  インフルエンザの予防接種をすると湿疹の悪化することが多いです。
インフルエンザの予防接種が効くとは思っていません。
 

Re: ばぶさま

 投稿者:ばぶ  投稿日:2018年10月22日(月)13時40分6秒
返信・引用
  > No.4743[元記事へ]

佐藤健二さんへのお返事です。

> 受診すれば分かることもあるとは思いますが、分からないこともあります。しかし、受診しなければ、事は前に進まないと思います。

佐藤先生、ありがとうございます。
だいぶ涼しくなって移動の負担がすくなくなってきたので、家族と相談して来院時期を考えます。

 

インフルエンザ予防接種について

 投稿者:西川  投稿日:2018年10月22日(月)12時45分39秒
返信・引用
  佐藤先生へ
以前も相談させていただいた者です。
ステロイドをやめ、1年が過ぎたところです。8月からは、通院も終え、先生に教えていただいたことを実践しながら生活しています。
乾燥の影響からか、小さな悪化はありますが、依然よりも回復が早くなっているので、焦らないよう様子をみています。
そんな中、インフルエンザ予防接種を受けようか考えています。
私と長男が(アトピー)、長女、次女のの4人です。
子供たちは風邪をひくと気管支にきやすく、喘息症状がでたりします。できるだけ回避したいので、悪化や、予防のために接種を考えています。
しかし、本当に必要なのか、しても良いのか迷っています。
佐藤先生はどうお考えでしょうか。
ご意見お聞きしたいです。
あと一つ質問で、依然手洗いは最小限で、とのお話でしたが、うがいは風邪予防のためしっかりしても良いでしょうか。
 

ばぶさま

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2018年10月21日(日)22時58分11秒
返信・引用
  受診すれば分かることもあるとは思いますが、分からないこともあります。しかし、受診しなければ、事は前に進まないと思います。  

Re: しのぶさま

 投稿者:しのぶ  投稿日:2018年10月21日(日)11時27分13秒
返信・引用
  佐藤先生

お返事ありがとうございます。

ステロイドと保湿剤と痒み止めを処方されましたが、痒み止めだけ飲んでいます。
調べると乾燥が原因などとも書かれているので、このまま良いのかと不安でした。
先生に「ゆっくり治る」とお言葉を頂けたので安心しました。
これまで通り脱保湿で気長にやっていきます。

ありがとうございました。


佐藤健二さんへのお返事です。

> 入院中の皮疹と異なっていても、ゆっくり治ると思いますよ。痒み止めの薬は飲んでいますか。
 

Re: ばぶさま

 投稿者:ばぶ  投稿日:2018年10月20日(土)19時57分45秒
返信・引用
  佐藤健二さんへのお返事です。

お返事ありがとうございます。
浸出液、痂疲はできるだけ取らないようにしていますが、外陰部などにかかわらず掻き崩して痂疲や瘡蓋ができても、長くて1日半くらい、短いと数時間で掻いてしまいます。
それだけ痒みが強いです。

浸出液も出血も初めのうちから濡れる程度にしか出ず、徐々に渇く時間が早くなり、今はあっという間です。でも、いろんなことで気を紛らわせても、結局はすぐ痒みの発作のようなものがきて掻き崩します。それでも、良くなっている箇所は、次第に掻いても傷つきにくくなり、痒みがなくなってきて瘡蓋が自然にはがれるところまで放置できます。

入院を勧められたことは何度かあるのですが、家庭の事情で難しいです。
入院されてる方は痒みがきても我慢して痂疲や瘡蓋を取らないようにしてみえるということでしょうか?
爪を丸くして傷がつきにくいようにしていますが、そうするといつまでたってもムズムズして痒みがエンドレス状態になります。それでも我慢していくしかないのでしょうか?

先生の本に書いてあるような、浸出液が乾いて大きな痂疲が落ち、そのうち出血に変わり乾燥してくると亀裂が入り…みたいな経過とは全く違います。
乾燥しているところもカサカサ、それでもかなり痒くところどころ傷ができては小さい瘡蓋になる、そのうちに瘡蓋がなくなる、また痒くなって傷ができる…の繰り返しです。亀裂が入るのは手の指くらいです。

9時には眠れませんし、夜もほとんど眠れてないので、やれてないことはあります。
引きこもっていたので運動も3か月前から始めました。散歩はかなり効きました。
が、散歩のあとは掻きむしりが酷いです。
本当に少しづつですが良くはなっていますが、こんな経過の仕方はやはりあまりないのでしょうか?
外来で一度かかれる機会があれば(遠方なので、定期的な通院は無理です)、入院できなくても何かわかるでしょうか?

 

ばぶさま

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2018年10月20日(土)16時47分13秒
返信・引用
  滲出液や痂皮を取っていませんか?これをしていなければ入院して実際に見せていただくしかないと思います。  

しのぶさま

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2018年10月20日(土)16時39分3秒
返信・引用
  入院中の皮疹と異なっていても、ゆっくり治ると思いますよ。痒み止めの薬は飲んでいますか。  

レンタル掲示板
/404