teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足のジュクジュク(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


大悪化

 投稿者:白い犬を飼ってる松原市在住  投稿日:2019年10月16日(水)17時33分17秒
返信・引用
  ご無沙汰しています。
今年のバーベキューで白い犬連れてお散歩してた者です。
と書いたら先生思い出して下さいますか?
久々の大悪化でちょっと凹んでいます。
春に悪化した時から体重が戻らないまままた悪化です。
以前入院した時は40キロ切りました。
食べているのですが悪化すると体重が減り出します。
それも怖いし、表面熱がある状態でリンパ液も出ていない状態なら今まで通り、悪化の波が去るのを待ち続けれはれば大丈夫でしょうか?
高齢者の父のがあるので入院はできそうもありません。
辛くても1番診察を受けた方が良いですか?
 
 

Re.脱ステを続けていくべきか悩んでます

 投稿者:みゆき  投稿日:2019年10月14日(月)05時16分10秒
返信・引用
  佐藤先生、お忙しい中、早速のお返事ありがとうございました。
とまり木の投稿も拝見しました。
やはり薬の副作用で体調の優れない中での脱ステロイドわ難しいですよね。
てんかんの薬わ約一年、泌尿器の薬わ尿の状態が良くなるまで飲み続けないといけないみたなので、まだまだ先は長いです。
アトピーの、状態だけでも改善してほしいので
薬の使用を前向きに検討していきたいと思います。
ありがとうございました。
 

Re: 幼児の瘡蓋を剥がす癖の対処法

 投稿者:  投稿日:2019年10月13日(日)20時44分22秒
返信・引用
  佐藤健二先生へのお返事です。

お忙しい中、早速、アドバイスを下さいましてありがとうございます。ガーゼ作戦始めてみようと思います!ありがとうございます!

>
> ガーゼを傷に固着させて一週間ガーゼをつけたままにする。
> これを継続するためには、いい聞かせが必要です。
> ガーゼは水道水で洗って消毒薬を除く。これを乾かして使用。
> 言い聞かせは、このガーゼは体を守るもので取ってはいけないことを色々な言い方で納得させでください。
 

Re: 脱ステロイドのリバウンドと心拍数について

 投稿者:たなか  投稿日:2019年10月13日(日)20時35分3秒
返信・引用
  佐藤健二さんへのお返事です。

お忙しい中、お返事ありがとうございます。
佐藤先生の言われるように、水分を少し増やしてみたところ、心拍数が落ちついてきました。
引き続き、先生の著書を参考に脱ステロイドを行います。
ありがとうございました。


> おそらく水分制限のしすぎで、血管の中の血液の液体成分が少しすくないのだと思います。湿疹が悪化しない程度に水分摂取を多くしてください。
 

Re: 脱ステロイドのリバウンドと心拍数について

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2019年10月13日(日)16時42分15秒
返信・引用
  > No.5263[元記事へ]

たなかさんへのお返事です。

おそらく水分制限のしすぎで、血管の中の血液の液体成分が少しすくないのだと思います。湿疹が悪化しない程度に水分摂取を多くしてください。
 

Re: 幼児の瘡蓋を剥がす癖の対処法

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2019年10月13日(日)16時40分34秒
返信・引用
  > No.5262[元記事へ]

朋さんへのお返事です。

ガーゼを傷に固着させて一週間ガーゼをつけたままにする。
これを継続するためには、いい聞かせが必要です。
ガーゼは水道水で洗って消毒薬を除く。これを乾かして使用。
言い聞かせは、このガーゼは体を守るもので取ってはいけないことを色々な言い方で納得させでください。
 

脱ステロイドのリバウンドと心拍数について

 投稿者:たなか  投稿日:2019年10月13日(日)03時47分58秒
返信・引用
  佐藤先生

7月に抗ヒスタミン剤のやめ時について伺った者です。

おそらくこの夏の暑さで水分制限を失敗し、リバウンドしてしまいました。
現在は、両手足に水を含んだ瘡蓋がはっている状況です。

そして。わたくしが気になってるのは現在心拍数が平常時100近くあります。
去年の同じ時期に阪南中央病院を受診した際にも、身体は全身に、皮疹があり同じように心拍数が100ほどありました。
その頃にかかりつけ内科で血液検査をして頂いた結果に異常はなく、しいて言うなら白血球数が高いかな、とのことでした。

前回は皮膚症状が治まってきたら心拍数も正常にもどりました。

なぜ、このような心拍数になるのでしょうか?
現在、水分制限と運動をしているのですが気にしなくて大丈夫でしょうか?

お忙しいところ恐縮ですが何卒宜しくお願い致します。
 

幼児の瘡蓋を剥がす癖の対処法

 投稿者:  投稿日:2019年10月13日(日)00時26分28秒
返信・引用
  2歳娘。1年半前に脱ステしましたが、今だに両足のふくらはぎと甲が、鱗のように厚く固くなって所々で深くひび割れています。

性格なのか癖なのか
瘡蓋が気になり剥がさずにはいられないようです。

剥がれたところから出る滲出液に衣服の繊維がくっつくのも気になるようで傷口を触っています。

3人きょうだいの中で最も潔癖症で、普段の生活でも床に髪の毛1本でも落ちていると目につくくらいです。

文字やイラストも入れて瘡蓋を剥がさないことを繰り返し言い聞かせていますが、全く改善されません。

包帯や長ズボンにしても外してしまうので効果ありませんでした。

何か良い方法はないでしょうか。ご助言ください。
 

みゆきさま

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2019年10月12日(土)22時17分37秒
返信・引用
  全身状態が悪い時には脱ステロイドを諦める必要のある時があります。そのことはこのサイトのひとつ前のページにある以下の投稿をお読みください。

9月20日とまり木議事録 佐藤先生の話は、脱ステ時の全身との関係です。

お母様の状態は、湿疹の悪化が全身状態の悪化に影響する可能性のある状態かもしれません。いったん皮膚をよくしたうえで今後どうしていくべきかを考えるべきでしょう。
 

Re: 流星さま

 投稿者:流星  投稿日:2019年10月12日(土)22時15分58秒
返信・引用
  佐藤健二さんへのお返事です
お忙しい中ありがとうございます
ステロイドの吸入に頼らずにテオフィリンなどを使い続けようと思います
 

レンタル掲示板
/460