teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


三重県在住ママさま

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2018年 6月27日(水)23時49分51秒
返信・引用
  手袋で掻いた時の傷の方が爪で掻いた傷より治り難い傷ができる時もあります。手袋だから安全と言うわけではありません。  
 

烏龍茶さま

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2018年 6月27日(水)23時47分49秒
返信・引用
  学生時代に栄養学で習ったことですが、一日としては同じ量の食事を2回で食べるのと3階で食べるのでは2回の方が肥満が多くなったとのことです。動物実験ですが。
 蛋白質は必要量食べなければ湿疹の傷を治す材料ができません。
 

返信ありがとうございます

 投稿者:三重県在住ママ  投稿日:2018年 6月27日(水)15時04分47秒
返信・引用
  佐藤先生、お忙しい中、返信いただきありがとうございました。
また7月にそちらにうかがいますのでよろしくお願いします。
汗をかくようにたっぷりと遊ばせようと思います。

もう1つ質問させてください。
寝ている時の掻きこわし防止のために、綿手袋の指先をハサミできりとり、子供の指先に装着しテープで巻き付けています。
これは、あまり効果はないでしょうか?
このような行為は子供のストレスになって、余計に強い力で掻いてしまうから、止めた方がよいでしょうか?
 

もうひとつ質問をさせてください

 投稿者:烏龍茶  投稿日:2018年 6月27日(水)10時33分13秒
返信・引用
  初めて書き込んで返事をもらえて感動しました。
お忙しい中ありがとうございます。
不躾ながらもうひとつ気になっていることがあるので質問させてください。

脱ステなどの対処はみんなを参考にしたりしつつ、独学でやってきました。
その中で食事は二食という方法をとっています。
目的は腸を休めるなどいくつかありますが、いちばんは水分制限です。食事を抜けばその分だけ手っ取り早く減らせますし、食後の飲み物なども必要なくなるからです。
しかし先生は三食を推奨していますし、これだとタンパク質の摂取量も減ります。
やはりこのままだとまずいでしょうか?
二食でたくさんタンパク質をとっていればいいというものでもないのでしょうか?

そこで質問です。
三食やタンパク質の摂取量はそこまで回復時間や悪化に影響を及ぼすものなのかどうか、よければ教えてください。
 

masa さま

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2018年 6月26日(火)23時34分25秒
返信・引用
  抗生物質を飲み、痂皮を取るだけでたいていは治ります。  

三重県在住ママさま

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2018年 6月26日(火)23時33分26秒
返信・引用
  1.よくなっているのでしょうからそのまま続けてください。
2.しばらくすれば汗は出てくるでしょう。待っていてください。
3.滲出液を濡れたタオルでおさえるのは、ダメな行為です。
4.滲出液がでているところにガーゼを1枚あて、一週間そのガーゼを取らないでください。一週間後に痂皮を取らずにガーゼだけを取ってください。取る時に水をかけないでください。
 

烏龍茶さま

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2018年 6月26日(火)23時27分40秒
返信・引用
  5日と言うのは今のあなたの皮膚の状態だからだと思います。3日の人も2日の人もいます。びらん面が改善し痂皮化しそれがはがれようとするときに痒くなって掻くということです。日数が長くなればよくなると思います。  

外耳炎

 投稿者:masa  投稿日:2018年 6月25日(月)22時12分44秒
返信・引用
  佐藤先生、ご無沙汰しております。9歳娘です。
昔から就寝前に身体だけでなく耳を痒がっていました。
また蓄膿症らしき症状も併発しており、よく鼻をすすります。
今回耳掃除の際に粘液のようなものが耳から出てきたこと、また学校の耳鼻科検診で外耳炎と診断され本日耳鼻科を受診しました。
様子がとても酷いらしく、耳鼻科の先生には脱ステ治療中の旨説明していましたが、これを治すには耳の中にステロイドを塗布するしか方法がないと、テラコートリルを塗布されました。
定期的な塗布と、また明々後日に受診しなければいけないので、どうしたものかと悩んでいます。
まずは耳を治す為、塗布は仕方ないのでしょうか。ご教授ください。
 

(無題)

 投稿者:三重県在住ママ  投稿日:2018年 6月24日(日)15時43分53秒
返信・引用
  先週、佐藤先生に診察をしてもらった7歳の娘をもつ三重県在住の母親です。
一歳から6年間ステロイドを塗り続けてしまい、今年の1月から脱ステを始め、4月末にステロイド離脱症状が始まり、6月19日に診察を受けました。
先生のおっしゃる通りに、脱保湿を始めてみました。
膝の裏は傷だらけで歩くのも大変そうだったのに、22日に学校の階段をスタスタとかけ上がっていく姿をみて、大変おどろきました。
先生の著書を読ませていただきましたが、脱保湿の方が、かき壊しても、傷が治りやすいと解釈してよろしいのでしょうか?
引き続き、脱保湿を続けて大丈夫でしょうか?

あと、娘は汗をかかなくなりました。悪化するまではあんなに汗をかいていたのに。
これはなぜでしょうか?いままでベタベタ塗り続けていた保湿剤(プラスチベース)が原因なのでしょうか?
保湿剤が原因で、毛穴が塞がれて汗をかきにくくなることはあり得るのでしょうか?
現在はバドミントンをして運動していますが、もう少し状態が良くなれば、軽い散歩などしてみたいと思います。

あと首から滲出液が出ているのですが、先生はガーゼを当てるほどではないと、おっしゃっていました。
日中は、ほとんど滲出液が出てないのですが、朝起きた時が滲出液が出ています。
今朝は濡れたタオルを二回あてました。
滲出液を濡れたタオルでおさえるのは、ダメな行為でしょうか?

滲出液がでているところにガーゼを1枚あて、夜にシャワーで首もとを流し、ガーゼをはぎとる感じがいいですか?
それとも、朝の時点でガーゼを当てるほど滲出液がでていなければ、拭かずにそのまま放置でよろしいでしょうか?
いろいろ質問をして申し訳ありません。

 

ご意見をお聞かせください

 投稿者:烏龍茶  投稿日:2018年 6月24日(日)15時18分7秒
返信・引用
  はじめまして。僕の場合のリバウンドの経過は、だいたい5日ほど徐々に悪化し浸出液も増えていき、それが終わると5日ほど浸出液がほぼ出ない、というのを繰り返して終わりに向かっていきます。これを個人的に汁期と乾燥期と呼んでいます。交互に繰り返します。三歩進んで二歩下がる感じです。こういうのは珍しいのでしょうか。またこの5日という期間は何を意味しているのでしょう。肌のターンオーバーとは違いますし。よければ考察をお聞かせください。  

レンタル掲示板
/388