teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


優さま

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2018年 5月 3日(木)20時07分41秒
返信・引用
  皮疹が良くなる過程で痒みが強くなることがあるので、今の状態が悪いかどうか不明です。心配なら受診していただくしかないです。
 シャワーについては、お書きの状態なら悪化要因に見えます。頻度を一週間に1-2回にする必要があるかもしれません。
 
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2018年 5月 2日(水)21時51分31秒
返信・引用
  佐藤先生、自分は脱ステ脱保湿3週間目でどんどん身体が痒くなって炎症が広がっていますただ、間欠的使用で週に1.2回だったので脱ステの症状が動けないとか浸出液だくだくはないのですがピークはいつぐらいですかね先生の本には5~7日とかかれていて3週間目すぎてもどんどん悪くなるので…、後は毎日シャワーを30秒冷水をかける程度にしていますが逆にシャワーを浴びないと痒くなるので脱風呂はしなくていいですかね?東京の藤澤先生には一生風呂に入るなと言われて…。
6月5日に阪南に診察にいく前に上記の件のアドバイスをお願いします。
 

Re: ひなほのママさん

 投稿者:ひなほのママ  投稿日:2018年 5月 1日(火)11時50分27秒
返信・引用
  佐藤健二さんへのお返事です。

お返事ありがとうございます。
今まで、ステロイドを塗らずにここまできたので、塗ることが怖くてまだ塗れずにいます。。

塗ったことによる感染症のリスクが上がること、塗った後に、さらに酷くなったら…手術はできるのかな…?今の状況だったら、少々掻いて出血しても、見守れるメンタルがついたのにステロイドをぬらないといけないのか…と迷いが出るばかりです。

こんなことをしていたら、手術も遅れて行くばかりなのに、踏ん切りがつきません。

主人と話をして5月1日からステロイドを塗ろうと決めはしましたが、検査入院から退院して痒みが増して、1番痒いのが顔なので、出血して浸出液が湧き出て、尚更ぬれる気がしません…

手術をすることは決まっているのに、とにかく塗ってみないことにはわからないとは思っていますが。。

とりとめもない文章すみません。
また、ご助言頂きたく投稿させていただくかもしれません。その時はよろしくお願いします。




> キンダベートだと弱過ぎて期日までに間に合わない可能性を考えたからです。
 

Re: ステロイド点滴について

 投稿者:入院経験者です  投稿日:2018年 5月 1日(火)11時04分17秒
返信・引用
  ありがとうございました!
お忙しい中、お手数おかけしました!

> 専門外ですが、アトピーには必要ないと思います。喘息についてはステロイド以外の治療をしておき、何かが起こって死ぬほどひどい発作が起こればステロイドを使用すればいいと思います。
 

ひなほのママさん

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2018年 4月30日(月)23時34分1秒
返信・引用
  キンダベートだと弱過ぎて期日までに間に合わない可能性を考えたからです。  

Re: ひなほのママさん

 投稿者:ひなほのママ  投稿日:2018年 4月29日(日)05時53分7秒
返信・引用
  佐藤健二さんへのお返事です。

お忙しい中、ご助言ありがとうございます。
湿疹に対するステロイドの塗り方大変参考になりました。

今回、処方されているのがキンダベート軟膏ですが、ロコイドとはどのような点が違うのでしょうか?

先生の論文を拝見させて頂き、一文にハロゲンが含まれないので副作用が少ないと書いてありましたが、その点がロコイドを選ばれる理由でしょうか?

また、ハロゲンとは何か?ロコイドとキンダベートの違いも自分なりに調べてみましたが、いまいちわかりませんでした。

もしよければ、先生がキンダベートでなく、ロコイドを選ばれる理由を教えていただけますか?

> 「湿疹や赤いところ」に塗るのは同じです。私ならロコイド軟膏をアズノールで1:4に薄めて(ロコイド10g+アズノール40g)赤みが消えるまで外用し、その後ゆっくり減量します。減量とは、塗る頻度を毎日から一日置きなどです。その他に、同じ面積に塗る量を減らす事です。
>
 

ステロイド点滴について

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2018年 4月28日(土)16時37分14秒
返信・引用
  専門外ですが、アトピーには必要ないと思います。喘息についてはステロイド以外の治療をしておき、何かが起こって死ぬほどひどい発作が起こればステロイドを使用すればいいと思います。  

ステロイド点滴について

 投稿者:入院経験者です  投稿日:2018年 4月28日(土)15時30分50秒
返信・引用
  佐藤先生こんにちは。
胆石による痛みがあり、近々手術をすることになりそうです。

先日、痛みにより夜間救急にかかった際、アトピーや喘息の既往歴があるためカテーテル検査の前にステロイドの点滴をする必要があると説明されました。ステロイド点滴をしないと、危険度が高いからとの説明でした。
その際はステロイドの点滴はしたくないと断り結果超音波検査のみで終了したのですが、手術にあたり再度ステロイド点滴を求められた場合の対応に迷っております。
せっかく脱ステロイドを行ったため、可能であればステロイド点滴は避けたいと思っております。専門外のお話で恐縮ですが、代替方法をご存知でしたらご教示頂けないでしょうか。
また、脱ステロイドをした体に、止むを得ずステロイド点滴を行なった場合、その後に気をつけることがありましたら併せてご教示頂ければ幸いです。
よろしくお願いします。
 

Re: 守山っ子さま

 投稿者:守山っ子  投稿日:2018年 4月28日(土)04時36分55秒
返信・引用
  佐藤健二さんへのお返事です。

佐藤先生、お答え頂きありがとうございました。代用可能とのこと、承知しました。
また、インターネットでも調べて確認致します。
> どちらも抗ヒスタミン役ですので代用可能です。インターネットで調べて確認してください。
 

守山っ子さま

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2018年 4月28日(土)01時40分34秒
返信・引用
  どちらも抗ヒスタミン役ですので代用可能です。インターネットで調べて確認してください。  

レンタル掲示板
/384