teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


(無題)

 投稿者:キリンさん  投稿日:2018年 8月31日(金)11時39分20秒
返信・引用
  子供の脱ステですが良くなったり悪くなったりを繰り返し、食事、運動、睡眠などに気を付けていれば本当に症状は消失していくものか見えないゴールにたまらなく不安になる時があります。必ず、消失しますか?今、精神的に辛いです。。良くなって、悪くなって、そうやって消えていくのでしょうか?  
 

野崎さま

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2018年 8月30日(木)23時50分28秒
返信・引用
  保湿にはなりますね。  

神奈川県民さま

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2018年 8月30日(木)23時47分25秒
返信・引用
  アトピーの人では一般的に好中球は多いです。乳児などでは驚くほど多くなりますが問題ありません。理由は不明です。問題にする必要のない小さな感染があるのでしょうね。  

クロフィブラート軟膏

 投稿者:野崎  投稿日:2018年 8月30日(木)21時31分28秒
返信・引用
  佐藤先生
ネット検索をしていたら、クロフィブラート軟膏というものを発見しました。
現在脱ステ8ヶ月で、浸出液は出なくなってきましたが、瘡蓋ができては掻きこわし、また瘡蓋を作るという状態が続いており、このままで良いのかと不安になっています。この軟膏は有効的だと思われますか?
 

即座に悪化しても感染してない?

 投稿者:神奈川県民  投稿日:2018年 8月29日(水)15時22分16秒
返信・引用
  返信ありがとうございます。

黄色い液が流れた所が即座に悪化するので、近くの皮膚科に行ったところ、普通の人
の滲出液も黄色だから心配する必要は無いと言われ、処方されませんでした。

好中球が上がってしまう理由は細菌感染の他に何が考えられますか?
ストレス対策もしているしやステロイドも塗っていませんが、30年近く高いままで、なか
なか減らないもので。やはり治らないアトピーへのストレスでしょうか?
 

神奈川県民さま

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2018年 8月29日(水)00時18分9秒
返信・引用
  細菌感染が起これば、おおむね捍状球は増加します。
滲出液は黄色です。感染が起これば液は濁ります。
それ以上のことは、細かい条件が分からないと何とも言いようがないです。
 

桿状核球

 投稿者:神奈川県民  投稿日:2018年 8月27日(月)09時20分34秒
返信・引用
  はじめまして。自分も滲出液が真黄色なのですが、このような皮膚感染時でも桿状核球の値は
必ず上昇するものですか?それとも上がらないこともありますか?好中球の値が70%も有り リンパ球が10%台で感染症の時は好中球が増えるとあるのですがどうなのでしょうか?
 

Re: 利尿剤の使用について

 投稿者:ふらり。  投稿日:2018年 8月25日(土)23時13分26秒
返信・引用
  佐藤健二さんへのお返事です。
佐藤先生、ありがとうござます。
むくみですが、足も浮腫んでおらず、顔のむくみも脱保湿を始めて1ヶ月になりますが、当初あったあご下の二重顎もなくなってラッキー!と思っていたので、個人的にはむくみが気になったりはありません。
膝までの皮膚はたしかに赤くなっていて治るのに時間がかかるとは言われました。
この暑さの中の水分制限もあるので人より干からびてると思っているので利尿剤を使うほど私に水が溜まっているのかと思いましたが、枯らすにはこれが良いのかと飲んでいます。
でも佐藤先生のむくみが弱い人は効果が少なかったというのを聞いて今出ている分を飲んでもあまり変わりがないと感じたら飲むのをやめてみることも先生に相談したいと思います。


> ふらりさま
>
> 成人では1時間で少なくとも20mlの尿が出ると腎機能は正常と考えられています。(24時間では480ml≒500ml)。尿量が500~750mlでも尿の色がかなり濃い黄色ならば腎機能については問題無いと思います。
> これまで何人かの人に利尿剤を使用しましたが、浮腫の強い人では効果はありますが無い人とでは効果は1-2日でなくなりました。
> ふらりさんの皮膚が広範囲に赤みがあるとそこから水分が蒸発します。しかし食物中の水分が多い場合でもむくみが起こります。むくみがあって利尿剤が効かないなら水分制限(食物を含めすべての水分摂取量考える必要があります)を強めるしかないでしょう。
 

福岡の藤 史織です さま

 投稿者:佐藤健二  投稿日:2018年 8月25日(土)22時46分34秒
返信・引用
  膿があるなら抗生物質の内服。水疱は放置。でいいと思います。  

訂正させてください。

 投稿者:uta  投稿日:2018年 8月24日(金)16時32分2秒
返信・引用
  かめこさんの記事に、8/21,24に投稿したutaです。
文中にエピネフリンと書いたところをすべて間違っていました!

エピナスチンでした。

色々偉そうに書いて間違えていて、皆様申し訳ありませんでした。
 

レンタル掲示板
/403